<   2015年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

てんやわやや


どもです伊山です。おかげんいかがですか。
前回更新した戦国大名展のあと、伊山んとこではバタバタしてました(^-^;)

先週末から今週にかけて自分→子ども→ダンナ氏の順で熱をだしてダウーン(笑)
特に子どもは初めての発熱だったので、我々親の方がわたわた…。
3,4日ほど熱が続いて何かたいそうなウィルスでももらったか、と
ハラハラしてたのですが、やっと熱が下がったと同時に全身に赤い発疹が発生しまして。
どうやらこれが子ども特有の病気である「突発性発疹」の症状であるとのこと。
いやー原因不明の熱だったらどうしようかと思ってたので
よくある病気と判明してホッとしました。ぶつぶつ出た時、よかったねえと思ったもの。
(子ども当人にとっては良くないだろうけども(笑))
おかげさまで1週間ぶりに保育園に通うことができるようになりました。やれやれ。

しかし、親の方が倒れられないというのはツライものです(苦笑)
ワタシも不本意ながら38度近く熱だしてバタンキュー(+_+)してしまい
子どもの面倒は義母にみてもらったし、
自分が体調回復したと思ったら子どもの発熱でパート休ませてもらう事態に。
…自分の人生の中でこれまで仕事を休むってことは
絶対「自分のこと」だったんだけども(体調不良とか忌引とか)、
まさか「他人(子ども)のこと」で休むようになるとは
なんだか…こう、ちょっとビックリです(苦笑)これが親になるってことなんだなあと。
「自分のこと」以外で何がしかの影響を周囲に与えてしまう事態になるっていうのは
親になるための通過儀礼という事なのかもしれないですね。ちょっと思い至りませんでした(苦笑)
結局パート2日休んでしまい、大変申し訳なかったです。不可抗力とはいえ。

パートも午前中の4時間程度ですがバタバタしつつなんとかやってます。
地元密着の地域に根付いたお店なので1日に何人も知り合いと会ったりします(笑)
「この店、うちの冷蔵庫なのよ^^」とおっしゃってくださる方もいて、
嬉しいなあ、丁寧に接客したいなあと自然と思わされています。
とりあえず続けられるところまで続けたい所存。
子どものこともあるからどうなるかはわからないけど。(ここでも自分のことが思い通りにならない…)

なんか急に暑くなってきました。皆様も突然体調崩されないよう
毎日ご自愛くださいね。ワタシは多分パートしょっぱなから張り切りすぎた(苦笑)
今度はアニメ感想カテゴリ更新したいっす(笑)
そんなこんなで。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-04-30 23:46 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

九州戦国大名!


突発的に予定が空いて時間ができたので、これさいわいとばかりに
九州国立博物館でおこなわれている「戦国大名展」に行ってきました!(^0^)
おとといから始まったばかりなので自分でも最速鑑賞かと思われます(笑)

平日の、開館すぐに入ったので人出が少なくラッキーでしたwたっぷり2時間堪能しましたv
展示内容としては戦国時代における九州の立ち位置、特に武将の活躍ぶりを中心に
鎧カタナはもちろん、調度品や書物、屏風などで紹介するというものでした。
基本的に九州で戦国時代なにが起こっていたかということを知っていたほうが
より深く楽しめる内容だったような感じでしたが、
個人的にはもうちょっとボリュームあると尚良かったなあという印象でした(*'ω'*)

いやいや、それでも国宝、重要文化財多数展示されていて見応えは十分!
まず印象に残ったのが耳川合戦の屏風絵。
以前に自分も訪れた日向国・高城での大きな合戦の様子が大迫力の屏風に描かれており、
これがまた絵に躍動感があるというか、かなり緻密に記されていたのですごく興味深かったです。
河を渡る戦場なのですが、水しぶきがちゃんと白の絵の具を飛ばして描かれていて、
現代に通じる画法だなあと感心しきりでした。目を奪われましたよ。
それに屏風つながりで「諸将旗図屏風」ってのがあったんですが、
屏風見開きいっぱいに主な戦国諸将の家紋と馬印、旗指物が細か~く描かれていたんですよ。
解説によると、当時の武将はこういった屏風絵を見て各国武将の目印を覚えていたんだとか。
いわゆる教科書ですよねw屏風教科書(笑)
自分も食い入るように見つめちゃいましたがかなり資料的に価値がありそうな感じでした。
地元の秋月家も書かれてたよ~すごく小さな家系なのに面白い。

毛利家ゆかりの絵師による巨大な襖絵も大迫力でした。梅とカラスのシンプルな絵なの。
近くでみるとどこがいいの?って感じでしたが少し離れたところから見ると
陰影がうっすらと見えるように描かれているのがわかって、めっちゃ感心しました。凄い。
肖像画も本物が多数展示されててよかったです。龍造寺隆信はほんとに熊みたい(笑)
加藤清正が豊臣ゆかりというだけで神格化のシンボルマーク満載で描かれてたのも
面白かったです。(カーテンみたいな布が肖像画に描かれていると神格化のしるしなんだって)

もちろん鎧や刀も充実してましたよ!個人的おめあての立花宗茂が着用していたという鎧、
胴回りがしっかり膨らんでて、どうやら体格が良かったらしいと解説に書いてありました。
そうかー宗茂でかかったのかあ。優男のイメージだった(笑)
刀剣は最近注目されていますが(笑)、国宝が2つもありました!
立花家の宝刀と伝わっている名刀・吉光は小太刀でこぶりながらも切っ先鋭く、
刀剣に詳しくない自分でもこれは立派な品物だと分かるくらいの存在感でした。
それから、足利義昭から島津義久に下賜された康次という銘の刀も
刃紋が大胆で力強く、これも名刀だなあと感心しきり。
これはこしらえ(鞘の部分)がものすごーく凝ってて、あちこちに島津の家紋の意匠が
つけられてて、どんだけ島津推しやねんって突っ込みたくなりました(笑)
(足利が島津を味方に引き入れたいための懐柔策で与えた刀だったようで納得(笑))

他には象牙で作られた馬具だったり武将のメモ書きだったり(重要文化財だけどね(笑))、
朝鮮からの国書を偽装した書面まで展示されてましたw
本物のニセ国書です(笑)ややこしいw
(ニセ国書、今は宮内庁所蔵品…宮内庁がなぜ偽物を保管してるのw)
歴史上重要な品が次々と見られたので本当に興味深かったです^^

もっと色々語りたいところでしたが一通り見たのでこれにて!(笑)
いやーいい目の保養になりました^^リフレッシュできたし、満足まんぞく。
今度は夏の「大関ヶ原展」行くぞ~!おう!ww

そんなところで。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-04-23 23:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)

宣伝です

嬉しいお知らせがあったので宣伝しちゃいます。

お友達の黒辺あゆみくんが小説を出すことになりました!(^0^)
「宰相閣下とパンダと私」(アルファポリスレジーナブックス)というタイトルです。
お近くの書店で見つけたらぜひお手にとってみてください

身近な友達が小説家デビューするとは何ともめでたい♪自分のことのように嬉しいです。
応援してあげてくださいね(^-^)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-04-23 20:32 | 日記 | Trackback | Comments(0)

新緑まぶしく


おこんにちは。いかがお過ごしでしょうか。
気が付けば10日も更新してませんでした。すいません:伊山どす。
今週入ってからお天気が良くなってきて、みるみる新緑まぶしくなってきました。
毎年言ってますがこの時期は大好きです。水色の空と鮮やかな緑が素敵コントラスト。

ワタクシめでたく先週からパート始めました^^
割りとすぐ見つかって良かったです。
小売り業なので日祝無いのと、午前中4時間のみなので休憩が無くお腹すくのが
やっかいちゃ厄介ですが(苦笑)、緊張しつつもなんとかやってます。
これまでの自分の職歴が活かせるのが嬉しい……。
(スーパーでのレジ打ち、テレオペでの接客用語、倉庫でのダンボール扱い……
伊達に職歴重ねてないやね(笑))
ひとまず子どもの保育料は稼げる程度にのんびりやります。おう。

子どもといえば先日ようやく自分で立ち上がることができました。やったね^^
ただ、まだ本人としてははずみというか、うっかりというか(笑)、
自分の意思に反して?立ち上がったようなので(笑)、
これから自在に動き回るのは今しばらく様子見かもしれません^^;
(手相も少しかじってるから子どもの手を見たけどすげー慎重派なんだわ)
のんびりでいいさね。自分のペースで育っていってくれたまい。

特筆すべきなにかネタになるような出来事もなく(苦笑)、
日々粛々と日常を過ごしております…。いいことなんだけどね。
マンガ買いたいけど1度読んだら飽きそう(笑)読みたいのはいくつかあるんだけどさ。
1000円払って1度読んだら売り払ってもいいかという基準で購入をはかる……とは
オタクとしてどうなんだそれと思わないでもないです(苦笑)
ま、インプットしたくなったらどーんと買うでしょう。最近そんな感じ。
(吸収したくなったら一気に購入、飲み込んで満腹になったら売り払う……)

そんなこんなですがこれにて。あまり面白くなくてスイマセン(苦笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-04-22 17:14 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

ぼへっと


おこんばんわです伊山どす。いかがお過ごしですか。
桜もあっという間に葉っぱになってしまって……。
こちらでの見ごろはほんの3,4日ほどでした。残念。
4月に入ってからもすっきり晴れた日が少なくてちょっと寂しいですね。
でも曇りでも散歩に出たら空気や道端に咲いてる花とかで春を感じます^^

道端で思い出した、道端3姉妹ってジェシカとアンジェリカとあと誰だったっけ?(調べろ)

ええとそれはさておき(笑)
子どもが保育園に通いだして1週間ほど経ちました。
通うというか、預けるという感覚が強いですが……。
教室に連れてくとさすがに泣くんですが、あとで聞くとごはん時は泣き止んで
他の子の分のご飯を取ってまで!ぱくぱく食べてるそうです(爆)うひゃー。
よく食べるのは問題ないと先生にフォローいただきましたが……ちょっと恥ずかしいですね(苦笑)
しかし自宅では甘えっ子モードになったり教室でも泣いたりすることが多いそうなので
親から離れる不安がつよいみたいです。1歳だしなあ。
なので、誠実に対応して根気よく「なぜ保育園に行くのか」を教えていくことにしました。
親が働かねば君は食っていけぬのだよ…みたいな。
小さいなりに大人のいうことはわかってるみたいです。
おふろ、おでかけ、おやつ、まんま、には反応するので。
小さい子だからってあなどっちゃいけないですよね。

話は変わって。
「暁のヨナ」のサントラCDを先日ようやく手に入れました!(^0^)
いやーネットでも一時期在庫切れになっててさあ、焦ったあせった。
売上貢献の意味でもちゃんとCDショップで購入したいのはやまやまでしたが
うちの近所CDショップ無いんだもんよ……。一応、CD売ってるとこはあるけど
スーパーの片隅やレンタル店のセルコーナーくらいで
マイナーアニメのOSTなんて置いてくれる期待かけられなくてさ(泣)
田舎でも買えるあまぞん様様、って感じで(苦笑)ようやく入手。
アニメ「十二国記」でもおなじみの梁邦彦氏が手掛けたオリエンタルで民族的な、
どこか郷愁を感じさせるBGMが25曲も収録されていて大満足です^^
部屋で聞くのもいいけど、運転中に聞いて世界観を思い返すのにもいいかもしんない。
アニメ2期も真剣に期待してます!

ああ~そういやしばらく焼肉食べてないなあ~食べたいな~。うーーむ。
ケンタッキーの旨塩チキンとマックのチキンてりたまは食べたんですが
どちらも1度食べればもういいや、て感じだったので(笑)、今は肉な気分。
(あ、でもまだマックシェイクのサクラ?風味は飲んでないな。試してみよう)
新商品にはそれなりに興味はありますがお気に入りになるのはめったにないっす。
あーでもそうだ、今年のバレンタイン時期にコンビニ限定で売ってた
ロイズとコラボしたチロルチョコ、あればーり美味かったな~(方言)
あれは定番にしてほしかった。少し高くてもいいから。めっちゃ美味かった。くう。

夜中の食べ物の話してたらお腹すきますね……(笑)そんなところでとりとめなく。
(ドラマの番宣で堺まさとっちが1日に2度トーク番組に出てて、
1つはヤマコーさんへのコメントで今でも組!でのつながりを感じてニヤニヤ。
ほんとあのドラマもう10年経ったけど現実との境界があいまいになるくらい強烈だった)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-04-12 23:32 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

春の新番感想


どもです伊山どす。いかがお過ごしですか。
さてさてアニメの感想つれづれです。
この春の新番組で自分がチェックいれてたものをいくつか視聴できたので
速報的感想。

境界のRINNE
原作は尊敬する高橋留美子先生ですが原作コミックは1,2度読んだだけで
離れてしまいました。しかしNHK地上波での放送となれば気安く見られるし期待値高め。
ということで1話視聴しましたが、
うーん、ごめんなさい心の琴線に触れない(汗)
原作コミック読んだ時と同じように、「これは中高生向きだな」という感想を抱くだけでした;
ごめんね自分学生時代なんてほんともう…何年前なのって話だから(泣)
ある程度年齢重ねると学生さん向けの作品は自分のものとして受け入れがたくなってしまうようです(;´∀`)
アニメの出来自体は丁寧で絵柄も似せてて文句のつけどころがなかったですよ。

アルスラーン戦記
荒川弘先生作画のコミック版をアニメ化!って、コミックまだ3冊しか
出てないはずだけど、大丈夫なのかな。(ある程度プロットとかを提供してるのかしら)
1話は雑誌掲載時に読みましたがその時感じたスケール感を
さらにさらに雄大にスケールアップして表現されていたのが強く印象に残りました。
戦闘する兵士はCGでしたけどキングダムみたいな使い方でこれが主流になっていくのかなと。
アルスラーンの髪、色トレスだった!こまかいな~
あとお坊ちゃんなアルスラーンを言動などで上手に描写していたなあと感心しました。
失態をした子たちを許して度量の大きさを示したけど単に緊張感が足りないだけとか
異民族が殺された場面を目の当たりにしてショックを受けたと思いきや
彼らも奴隷になればよかったのに…と視点があくまでパルス国目線でしかない、とか。
そのへんこれから困難にぶつかることによって変化があるのかな?原作未読なので楽しみです。
(高校の頃田中芳樹信者を自負していたがアルスラーンは敬遠してたんだ……あかんがな)
このところ日5枠は日本じゃない異国風の世界観をもつ作品を意欲的にアニメ化してますね。
アルスラーン戦記も衣装とか生活様式とかが場面ばめんに透けて見えて
興味深いです。視聴継続予定。

シンデレラガールズ
これは春の新番じゃないけど。
こないだの合宿話が…ちょっとビックリで。
合宿に使われた旅館が劇場版アイマスとまったく同じ場所で!(765プロの色紙まで飾ってあった)
アニメスタッフの粋?な計らいというか遊び心というか。
そんでやってることも劇場版とだいたい似たような感じで。夕日を見つめる姿とか。
これ……アニメの設定上、765プロのプロデューサーさんが見つけた旅館を
同じく346プロのプロデューサーさんが見つけたからカブった、てことなんでしょうかね?
それとも765の赤羽根Pと346の武内Pが裏で情報交換してるとかなんとか!?ww
……とかって脳内でぐるぐる同人誌的設定がうずまいてしまいましたよ(爆)どうしてくれるw
ちょっとこのいきさつ知りたいです。たまたま、にしろ必然、にしろ
どういった経緯でこの旅館の設定が使われたのかが知りたい(苦笑)
アニメスタッフの遊び心でもいいからさ。

ああ、そうだCSテレ朝チャンネル2で無印「聖闘士星矢」が始まったんですが!
1,2話を視聴しましたよ。ワタシ星矢の初期は原作でしか知らなかったんですが。
アニメっていきなり銀河戦争から始まるんだね!
邪武と那智の試合シーンがファーストインプレッションだった|д゚)
それから星矢の聖衣獲得シーンと続いたので、ちょっとビックリしましたw
あと、1話の引き(さあこれからどうなる!?的な)カットで
いきなり一輝兄さんが描かれてたのにもビックラこいた(死語)わwww
にーさんここで出したらいきなりネタバレなんやないかいww
(コミックでは途中で試合を遮って現れる、黒い人影状態での登場だったので(笑))
いやーワロタわwあの頃の作品に対するおおらかさというか、視点の違いに今ビビるw
今だったら原作コミック大事にされてない!とかいう批判がでそうですが
あの頃思い返せば「早く原作で人気のあのキャラ出さんかい」だったもんなあ…とw
今見返して分かるあの頃の世相感覚。再放送楽しいです(笑)
水曜夜8時と夕飯時に見やすい放送時間なんでwできるだけこれからも見ます^^

ちなみに現在視聴中、もしくは視聴予定のもの。
ニンニンジャー、聖闘士星矢(再)、うたわれるもの(BS11・再)、アルスラーン、
H×H(録画)、ワンピース(録画)、ビルドファイターズトライ(録画)、ジョジョ3部エジプト編(録画)。
ワンピがぽんぽん溜まっていくので銀魂はあきらめました…(苦笑)追いつける気がしない:

そんなところで。おや長くなった。失礼しました。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-04-09 21:40 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

しんせーかつ


おかげんいかがですか、伊山どす。
4月に入ってました(笑)みなさんどのようにお過ごしでしょうか。
こちらは珍しく4月から新生活ぽい暮らしになっております。
(どうでもいいが、新生活って博多弁だと「しんしぇーかつ」になる)

息子が保育園に通うことになりまして、まずは短時間の慣らし保育からはじめております。
今日さっそく登園初日だったんですが
やはり御多分にもれず離れる時は大泣きしてました……鼻水ズルズルでw
(見事なハナタレぶりにむしろ笑いが出るレベル(笑))
なるべく後を引かないようにささっとその場を離れましたが
やはり少しは後ろ髪をひかれましたね……まああとはプロの保育士さんにお任せ。
初日の様子をあとできいたら、しばらく泣いてたけど泣き疲れて寝てしまったようで、
それからお昼ごはんを食べたら機嫌よくなって部屋の隅で遊んでいたようです(笑)
子どもってそのへん割り切ってていいよな(笑)

この頃息子は指さしでしてほしいことを訴えるようになってきまして、
お茶飲みたいとかこの本読んでとかあそこ開けてとかなら分かるんですが
ときどきあらぬ方向を指さしてじっと見てることがあるので(!)
ちょっと怖いことがあります(苦笑)トリの声かな?とかいってごまかしてる(笑)
バイバイ、とかバンザイ、とか身振りが増えてくると
ニンゲンぽくなった感じがしていいですね。かわいい。

さあ、保育園に預けることになったならいよいよ自分も働かねば…^^:
早めにパート見つかるようがんばります。

そうそう、桜の開花の後、わずかな時間晴れ間が出たのでささっと
夜桜見物に行ってきましたよ~(^-^)
翌日には春の嵐で大荒れの天気になってたので、この日に行けてよかった。
場所は地元の公園です。
d0025055_15563819.jpg
d0025055_15564830.jpg

それっぽい雰囲気でてるっしょ?(笑)暮れていく時間帯だったので
色彩がだんだんと変化していってなかなか見応えありました^^
これが今年最後の桜見物になったかな。今年はお天気とタイミングに恵まれずに
ちょっとしか楽しめなかったのが心残りです><

すいません、普通の日記になっちゃった(苦笑)そんなところで。ではまた。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-04-03 23:48 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)