<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ぐてりと


おこんばんわどす。伊山だす。
蒸し蒸しした気候が続きますね。
しかし6月ももうすぐ終わりか、梅雨明けても酷暑にはならないで欲しいところ(苦笑)

このところつれづれカテゴリばかりの更新になってしまって恐縮です(^-^;)
しばらく外出してないし、ネタっぽいネタも見つけられません(苦笑)
せいぜい、スタバに行って期間限定のフラペチーノを飲んだくらい……。
チョコクランキーなんたらとかいうフラペチーノで
トールサイズ400kcalオーバーとかいうハイカロリーなやつなのですが
これがまた美味しかったです(笑)
チョコはそれほど甘々しくなかったしシャリシャリした歯ごたえがいいアクセントで。
ショートサイズでも十分満足できるお味かと思いますので是非。
自分はその数日後にさーてーわんの、同時にアイスが4つ食べられるサンキューフォーを
食べてしまったのでしばらく甘味は控えることにします(爆)

先月の誕生日に家族から図書カードをもらったので、
今月発売のコミックスはすべてそれでまかなうことになりますたvわーい。
なんたって今月だけで4冊プラスα新刊が出たもので(苦笑)
銀の匙、暁のヨナはもう入手しましたv
ちなみにこの2作品はどうやら一緒に読んでる人多いみたいで、
ネットでも同時購入とか本屋のレジ奥にある取り置き棚に並んで置かれてるのを目撃したりと
人気作であることが伺われてなんだかとっても嬉しいですw
これに、よしながふみ先生のなに食べと大奥が発売になるので
いただいた図書カード今月ですぐ使い切る算段でございます(笑)
そうそう、自分にしては珍しく表紙買いをした本が。
「ルクレル靴公房」という花ゆめコミックスなのですが
表紙見た瞬間に、あ、これは手に取ったほうがいいマンガだな、って
ピンときたというか、気になるな~と感じて衝動買いしました。
絵柄は正直いって自分の好みからすこしずれてたんですが
内容や物語の展開のしかたがとてもよかったので、買って後悔しなかったです^^
靴の描写がとーっても細かい(笑)ので、それだけでも読む価値ありかもw
ちょっとイイ話が読みたい時にオススメです^^

ところでヨナ最新18巻、まさかの首チ○○パがあるとは(苦笑)ビックリしました(汗)
ゼノの過去が壮絶すぎて読後しばらく彼の姿が目に焼き付いて離れなかったです。すごい。
もう次巻のことになりますが次はOAD(オリジナルアニメDVD)付になるそうで!
早速予約してきました(笑)アニメの最新作が見たいというのもあるのですが
ヨナに関してはちゃんとお金を払って作品に敬意を表したいと思っているので。
買わずに後悔したくないと思わせる作品です^^ ありがたや。
(それに多分このOAD付コミックの売り上げで2期の製作も左右されると思うので…(苦笑)
世知辛い世の中になったものです(^-^;))

そんな感じですが。
うちの子どもの成長ぶりがみてて楽しくて興味深いのでいちいち記したいのですが
やたら長くなりそうだし流石に読者さまにご迷惑だろうなあと思って控えます(笑)
ただ、本当に1歳児にアンパンマンは最強だなと……ww
苦手な牛乳も飲めるようにしてしまうアンパンマンさまにひれ伏したい今日このごろ(笑)

そんなこんなでww
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-06-26 22:28 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

成長いちぢるしく


おこんばんわどす伊山だすだす。みなさんお元気ですかー(なつかしいフレーズ)

今日はパートでミスったりヘンなお客さんとはちあったりで
いわゆる「アタリ日」でした(苦笑)とほほ。
接客業してると実感があるんだけど、
なんかいつもと違う、薄皮いちまい隣の"異次元"に入ったかな、て思えるくらいの
みょーな事案が重なる日がたまーにあってね(笑)
いつもと同じ流れにならない、うっかりミスが重なる、とか
ほんの些細な流れの違いなんだけどもそれが一気に自分だけにおそいかかってくると
もーてんてこまいでね(苦笑)対策としては自重するしかないわけです(苦笑)
接客業中心に働いてきたので昔よりかはだいぶ対策たてるの早くなりましたけど
それでもアタル時はアタリますね(^-^;)。トホホ。
まあ翌日にひきづらないように美味しいものでも食べて気分転換することにします。

こないだは保育園で父兄参観&父母会総会がありまして参加してきました。
参観といってもまだ1歳児クラスですから親が教室にいるだけで
子どもたちはソワソワがさがさしてしまうわけで(笑)
とりあえず親子そろって画用紙にお絵かきとかしてきましたよ。
うちの子どもはお絵かき用のクレパスがおもしろいらしく、
1度に4本も5本もひっつかんで他の子に使わせないようにしちゃってて困りました(苦笑)
ためつすがめつ、1本ずつちょこちょこと塗りはじめたりして。あわわ。
先生が、お子さんマイペースですね、って言われることの意味が分かりました(苦笑)

そんな感じで一緒に保育園で様子を見て、合間に総会に参加して予算承認に拍手してみたりして
ちょっとだけ「親」レベルがUPしたような気がしました(笑)
たぶん経験値は3とか2とかだろうけどさ……。
いいんだ積み重ねることできっとレベルアップするから(涙目)
が、がんばります(カラまわり)

そういや子ども、最近ラッパーみたくなってきました(笑)
指さしがうまくできなくて手の甲が正面向いたまま腕を伸ばして「YOYO」みたいなポーズになってたり(笑)、
腕を体の前で交差させながら片手が肘に乗ったポーズをとって
こくこくうなづいてるとラッパーがリズムとってるみたいに見えたりして(笑)
お前ラッパーみたいだぞ、とツッコむとわかってないながらもニヘーと笑ったりして
ほんと楽しいです(笑)
極め付けがボタン連打するクセで、パトカーのおもちゃがボタンでしゃべるんですが
「スピードを落としてあんぜんうんてん」て全部しゃべらせないで
「スピスピスピードをおとしてスピスピスピードを」って連打してしまうwww
これぞボタンスクラッチ(笑)やるな(笑)

いやー、親バカ満載ですがそうやって子どもがやってることに
ツッコミや笑いを入れたりして眺めてるとほんと楽しいしカワイイです(*´ω`)
この頃はうなづいて肯定の意思を示すようになったので(イヤイヤはもうやってるんだけど)
意思疎通が前よりラクになった気がします。
言葉が通じてるって分かると対応もしやすくなる。日々成長ですな。

そんな感じで。ときどき投げ出したくなるけどなんとか過ごしてます(^-^;)
スタバのおいしいラテでも飲んでまたがんがろう。うし。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-06-15 23:36 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

再放送とか


おこんばんわどす伊山だす。
梅雨に入って雨続きですねえ。地震も多いし、ちょっと落ち着かないですね。
前々から準備しとこうと思っていた非常用具の準備、少しずつ始めちゃいましたよ。
まだ水と長期保存食くらいですが備えあれば憂いなしっていうしね。気休めに。

さておき、この頃見ているアニメ。
毎週水曜日にスカパーテレ朝ch1で再放送中の無印「星矢」!
もう20話ほど終わって次から白銀聖闘士編に入るんですが
見ててなかなか面白い。というか興味深いッスw
原作と異なり富士の洞穴(獅子が鼻だっけかアニメオリジナル設定)で
一輝兄さん勝手に死んじゃったことになってたんですが(笑)(氷河がロザリオを墓にかけてた)、
今週放送分で見事復帰。というかタイトルでモロバレ(笑)
「炎の復活! 不死身の一輝」て次回予告で見た途端コケそうになりました(笑)
そんな兄さんですがやはり再登場はバリバリかっこいい。
炎の中からピンチだった瞬ちゃんを脇に抱えてシルエットから登場……、って
なぜか星矢、氷河、沙織さんまでうるうる泣き出す始末。
あれ、時系列でいうと兄さん、銀河戦争ぶちこわして黄金聖衣もちだしたあげく
操られたことにされて星矢にぶちのめされたんだよね?そんで崩れた地面の下に消えたと。
それだったら現場にいた氷河はまあともかくとして
沙織さんは銀河戦争ぶちこわした相手として怒ってもいいんじゃないの?(笑)
なんか皆そろって瞬ちゃんの涙に誘われたようにお目目がキラキラしてるんだけどw
あー、まあ、その辺は細かくつつくのも野暮ってことにしますわ…ww
毎週見てると無印「星矢」って割りと勢いで作ってて整合性とかあまり
考えてないように見えてきたよ(笑)こまけえことは気にすんな!って感じね(笑)

しかしクリスタル聖闘士のオリジナルの話はかなり良かったです。
1話にだいぶ物語を凝縮させていて、ドラマ性が高かったです。細かくよく動いてたし、
脚本家の小山高生さんの真骨頂て印象でした^^さすがです。
(クリスタル聖闘士が操られてたけど最後に洗脳から回復して
自分の手筈で建築中だった氷のピラミッドを自らの手で破壊してちゃんと責任とって終了。
この話人気が高いと聞いてたけど納得でした)

それにしても昔の作画はこまごまと動いていて毎回感心させられます。
ジャンプして空中体ひねりが入ってからのキック、とか上手いもんなあ。
遠景カットでの小さい人物がちんまりと動いてるのも見えるし、ほんとあなどれません。
見どころ満載です^^

他に見てるアニメは「アルスラーン戦記」ですかね。
ファランギースとギーヴの会話は毎回コメディ担当なんですね(笑)
(そしてプロポーションが素晴らしいファランギース……)
味方と思った砦に入ったら城主に裏切られて追われるとか、
それなんて三国志ですかと内心突っ込んだり(笑)
(典イが犠牲になって曹操を逃がした辺りのエピソードに似てるなと)
この年になってようやくですが、田中芳樹先生って本当に歴史にお詳しいんだなあと
いまさら御大のすごさを思い知った気がしております……。
世界各地の主な歴史の流れとその物語を把握したうえで
オリジナルの大河歴史ロマンを描かれているわけで……。
今になって銀英伝ももう1度読み返したい気持ちです。
いまなら戦術面でも歴史面でも類似の話を連想して読み進められる気がしている……。
アニメ「アルスラーン」を見てると、そういう「歴史あるあるエピソード」が
日曜夕方5時という大衆向け枠で受け入られるような素地が整えはじめられてるんだなあ、と
そっち方面で妙な感心をしてしまうワタクシであります(笑)

あ、「うたわれるもの」も割と戦術、戦況の描写において
ある程度歴史あるあるに通じていれば理解しやすいような流れで描かれている印象で、
こっちもなかなか面白いです。作画もアクションも丁寧だし。うん。
なんかもう早速、秋発売の続編ゲームをアニメにしちゃうことになってるようですが……
うーん、続編のアニメの視聴はどうしようか、全く白紙です。
まずはうたわれを最後まで見ちゃいたい。終盤大どんでん返し?があるらしくて楽しみですw

そんな感じで。思いのほか長くなりました(苦笑)失礼しましたw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-06-10 22:43 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

250万乙女


どもです伊山どす。
先日本屋に行って久しぶりに少女漫画雑誌を手にしました。
「りぼん」7月号、なんと20年ぶりの「りぼん」です(笑)

なんかね、今年創刊60周年記念らしくてですね、りぼん。
記念サイトとかもできてるんですが、その記念企画の一環として
いま往年の人気作の書下ろし読み切り掲載!ってのをやってるそうで。
今月は「星の瞳のシルエット」書下ろし!やったね!www
というわけで読み切り目当てで購入した次第(笑)

いやー、「星の瞳」大ファンでした。ローティーンの頃の自分の基礎を築いたといえるくらい(笑)
10歳前後で初めてハマったマンガだったからな~。
ファーストインプレッション恐るべしです。
その懐かしの作品が新作読み切りで読める!ってんで、
年齢も考えずにレジへ持ってくあらふぉーオタク(笑)いいんだ、好きだったんだからw

さっそく読んでみましたが……正直絵柄の変化にはもう目をつぶるというか(苦笑)
まあ連載終了して30年近く経ってるしね、作者さんもお互い年とったもんね、という
感じでしたが(苦笑)、話も連載時の最終話とその1話前の間を埋める……というかんじで
全く新エピソード!っていうけではなかったのでそこは残念でした。
(でも香澄ちゃん、東京で沙樹ちゃんと2人暮らし?それは意外)
連載当時の込み入った話を覚えている自分としては
今回の新作はあっさりすぎというか、特に盛り上がりもないなー…というか、
ちょっと物足りない部分もあったんですが
まあ新作読めるだけでも有難い。興味深く拝見させてもらいました^^

で、60周年企画のひとつに「往年の有名作家さんの書下ろし色紙プレゼント」
ってのもあって、そっちがまた豪華!だったので、応募しようかなと。
読者アンケートにも答えてせめて昔の読者から60周年のお祝いと感謝のひとことを
伝えようかなとハガキをとりだしたわけですが。
アンケートの質問:「星の瞳のシルエット読み切りの感想を以下から2つ」
回答項目:「絵がよかった」「絵がよくなかった」「話がよかった」「話がよくなかった」
 「星の瞳のシルエットは知らないが読んでみようと思った」
 「星の瞳のシルエットは読んだことがあるので懐かしかった」
 「母や姉、親戚が懐かしがっていた」←
これ!りぼんもわかってるな!wwwおいらみたいな読み切り目当てで懐かしく思って
手にとったあらふぉーをちゃーんと想定しているな!www
って感じがしてすごく面白かったです(笑)
創刊60年にもなればいろんな年代の読者がいるってことよね…w

20年ぶりの「りぼん」、最新の掲載作品はたしかに絵がきらびやかで
昔とぜんぜん違っていましたが、なんというか雑誌全体に流れる雰囲気というかですね、
雑誌の空気感といったものはなんだか昔と変わってないような、そんな印象がしました^^

ところで自分が「星の瞳」を懐かしげに読んでいたらダンナ氏が
「そんなに懐かしいマンガなの?」と聞いてきました。
思わず大声だして熱弁。
「だって!250万乙女の ライバル なんだよ!!」…………あ。

それを言うなら 「250万乙女の バイブル 」だよ自分……!
盛大にいいまつがってしまった……あああ、ちっとも会話かみ合ってないし、恥ずかしい(苦笑)
(※ちなみに250万乙女とは当時のりぼん発行部数にちなんだアオリ文句なのですが
当時はそれくらい少女漫画雑誌が売れてたんですねえ。隔世の感。)


そんなこんなで(苦笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-06-05 15:31 | 日記 | Trackback | Comments(0)

(;・∀・)


おこんばんわです伊山どす。いかがお過ごしですか。

前回の予告通り(笑)、焼肉食べてきました~!ひゃっほーw
しかし肉も食後のデザートも食べ過ぎてしまい、
数年ぶりに動けなくなるくらい詰め込んでしまいました(苦笑)
胃袋から逆流しそうだった……おいおい(汗)
いやーテンション上げすぎちゃいけませんね;気を付けます^^;

焼き肉食べに行く直前にお友達からお菓子届きました♪
九州では珍しい、山形県のパティスリーからのお届けものでしたv
山形の住所が新鮮だ~。中身のラスクもすっごくおいしいしv
シアワセしあわせないちにちでした^^

そういや子どもの保育園で個人面談がありました。
ああ、こういうの経験すると親としての経験値がひとつ上がる気がしますねえ(苦笑)
何を聞かれるんだろうとドキドキしましたが、
子どもの保育園での様子とか子どもについて気になることがあるかとか
想定範囲内の質問と応答で、特に怖いことを聞かれなくてホッとしました(笑)
(家庭内の様子とか遊び方とかちまちま突かれるかと思った…)
うちの子どもはいわゆる手のかからない子といわれるタイプで、
先生も「よく食べるし大人しいし、この頃は慣れてきてイタズラをするようになったくらいで
お母さん手がかからないでしょう」と特に問題なしって感じでにこにこでした。
ありがたいことでございます……(平伏)
しかし、手がかからないってことは逆にいうと印象に残りにくいとか
目を離しやすいってこともあり得るかなと思うので
そういう子こそ却って気にかけたほうがいいかなと思ったりしました。
まあ、子どもというか人間ひとそれぞれですからねえ……。
一概にどうとか言えないですよね(^-^;)うちはうち、だったりするし。
まあ……なんだ、そういう点をぼんやり考えるきっかけになった面談だった気がします。
ほどよくがんばろう。

そういやこないだモーレツにマクドナルドが食べたくなって(笑)、
地元のドライブスルーの店舗に向かいました。
自分で運転始めて初めてのドライブスルー注文に挑戦してみようと思って
敷地内に入って注文を……と心構えをしてたら

注文窓口に気づかずスルーしてしまった(爆)

これぞまさにドライブスルー(泣笑)
メニューの看板には気づいたんですがどこにマイクがあるのかわからなかった……。
車を前に進めたらもう受け取り口があった(!)ので、
こりゃいかん、と思って何事もなかったかのようにUターンかまして
素知らぬふりをして敷地内に停めました(笑)
結局車から降りて手渡しで持ち帰りましたが……ドライブスルー店舗の意味ないやんww
いやー……ドライブスルー……こわいですね(爆)うっかりうっかり。トホホ。

そんな感じでトホホでアワワな日々を過ごしています(苦笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-06-02 23:18 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(2)