<   2015年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

まったり希望


おこんばんわどす伊山だす。いかがお過ごしでっか。
年末押し迫ってまいりましたがワタクシしっかりパートしてます。はい。
(しかし気が抜けているのかミス連発……あかんあかん)
ここ5,6年ほど年末年始はまったり休んでいるのが当然の環境でしたので
ちょっといきなりケツ叩かれてるような感じです(苦笑)
まあたまには踏ん張る年越しでもいいか……来年は休もう(苦笑)

年賀状はクリスマスごろに投函おわりました。
しかし書き始めたのは12月のアタマくらいだったのに
気が付いたら2週間くらいかかっていたのはどういうことだ……。
やりたい作業が思うように進まないのはすでに日常になっていますが
(子どもの都合に左右されるので)、やはり年末ということで気持ちが急く感じですね。
まあ無事終わったのでよしとします。あとは小説を1冊読み切りたい。

そうそう、クリスマスですが子どもにはままごとセットをプレゼントしました。
もうすぐ2歳の男の子ですが保育園でよくままごとして遊んでいると聞いたので。
そんで事前にどんなアイテムがあるのが物色してみたとですが、
なんですかね、おままごとってやっぱり女の子がメインターゲットなんでしょうね、
ほぼもれなくピンク色のきゃわいいデザインのガスコンロとかがセットになってて
できたらノンキャラクターでユニセックス(性別無関係)のデザインが良かったんですが
そういったものは置いてないか、見かけてもなかなか良いお値段……(苦笑)
なので、もうそこは割り切ってドピンクのガスコンロを渡してやったですよ。
当の本人は色合いまではこだわりないみたいで(笑)、
セットの包丁で野菜やくだもののおもちゃをザクザク切ってますけどねw
何にせよ本人が楽しんでるのなら良かったなと。まだサンタさんよくわかってないようだけど。
来年からサンタ教育してみるよ…!親経験値上がればいいな(笑)

年末あれこれはもう日常にまぎれてバタバタです。
でも前に書いたように季節感は出したいと思うので
珍しく正月飾りとかおせちとか用意していますです。
クリスマスツリー飾って思ったけど、なんか飾りものはあるだけで雰囲気でますね(笑)
気持ちだけでもそれっぽく、雰囲気だしたいと思います^^
あとは……ほんとオルフェンズが楽しい(笑)ので、萌えがある生活っていいなと(笑)
また後日感想書こう。
(そうだ紅白でMISIAがオルフェンズの涙歌うんだってね、すごいな)
なんか久しぶりに鉛筆持ってラクガキしちゃったよ。
手が嬉しいのかキャラも紙の上で自然に笑っちゃうような、ウキウキ気分が戻ってきました。
オタクっていいわあ……生活にメリハリがつくっていうね。嬉しいな。
今度は新しくできたアニメイト行ってオタグッズ漁るんだ……わくわく(笑)
来年もオルフェンズ中心で良いオタライフが送れますように(笑)

例によってこのブログ不定期なので今更ご挨拶もって感じですがまあ年の区切りで(^-^;)
2015年もお世話になりました。
至らぬ点も多々あったかと思いますがどうかこれからもご愛顧のほどを。
皆様の新年が心躍る良い日々になりますように(^-^)
それではまた、よいお年を~!
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-12-29 23:25 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(2)

2話まとめて


鉄血のオルフェンズ11、12話視聴。今回は2話まとめて。

うーん、この2週分はいろいろ考えさせられました。
まずヒューマンデヴリという設定を全面に押し出していること。
このネーミング上手いなと思うんだけど、要するに人身売買の被害者たちです。
奴隷……とまではいかないけどそういう立場の人間が存在しているという世界観。
メインキャラの1人、アキヒロがそのヒューマンデヴリで、
2話で鉄華団を立ち上げるまではオルガたちより1ランク下がる扱われ方を
されていたけれども、オルガはそのデヴリたちもまとめて鉄華団に加えたのです。
鉄華団では同等、家族とまで言われるようになって
本人いわく「楽しかった」と。「オレにも家族が居たんだって思いだした」と。
それまで弟の存在を忘れてしまうくらいだったと。それくらい過酷だったんだなと
うかがわせる台詞、これだけでも上手いなって思ったけど
アキヒロが弟の事を思い出した矢先に、敵モビルスーツにその弟が乗ってたという展開(^-^;)
まあそういう流れにもってこうとしているのが分かったのでそうきたかという感じでしたが(笑)
弟と直接対決をしたアキヒロは、
「デヴリのくせに楽しいとか思ってバチが当たったんだ」と自分を責めるのです。
ここね、とても切ないし辛いなって思いました。
奴隷として蔑まれていた立場の人の、物の考え方をこの台詞で端的に表現していたので。

実は作品内で誰も、アキヒロに面と向かって
「そうじゃない君はもう奴隷じゃない。差別は良くない」とかは言わないんですよ。
オルガは「そうか、楽しかったのがバチなら鉄華団に誘ったオレが悪かったんだな」
って自分が悪いように言い放ってアキヒロの言葉を暗に否定しました。
そういう返し方すごく上手だし、変に優等生ぽくないのがすごく良かった。
なんかね、そういう差別とか虐げられた者とか、デリケートな問題じゃないですか。
そこをあからさまに全面に押し出すんじゃなくて、
「当然に存在していること」として表現しているんですよ。わかるかな。すごいですよ。
キャラたちにとっては当然なので視聴者に向けて丁寧に説明することなく、
だけど差別があることを分からせる作り方をしている。
そして視聴者は敏感に感じ取って、アキヒロがんばれと思えるようになっていく。
ほんと、興味深い作り方になっていると思います。すごいわ。

でね、結局アキヒロは弟を亡くすわけですが(その辺丁寧に感想書きたいけど長くなるので割愛)
アキヒロ次週以降どうなるのか不安……またデヴリ根性丸出しになって
「どうせデヴリの自分なんか」とか言い出すんでしょうか……。
そうじゃない、と。作品内の誰かが言ってあげてほしいな。君は人間だと。
(我ながら感情移入しすぎだと思います……)

ええと、その点のほかは萌えも少なめで。ミカが例によってSで攻めだなとか(笑)
(おやっさんを助けようともせず、まあ大丈夫でしょとかワロタw)
それでいてタブレット端末で移動中もお勉強してたりとか(萌)
タカキ助かって良かったなあとかアトラちゃんとクーデリアはセットでかわいいなあとか。
宇宙で艦隊戦をやったり作戦がうまくハマったり、エイハブリアクターが重力制御を
してたんだなあと視聴者の代わりにクーデリアが恥をかいてくれたりとか。
(これも上手い表現でした。知ってて当然なことを踏み外すことで世界の常識を教えてくれる)
ガンダムは重力制御装置を持ってるから宇宙でもひょいひょい動ける設定なのですね……。

それにしてもこの作品に1つだけ注文を付けたいのは
宇宙戦での表現だわ……。いくらなんでも「遠方から発砲音が聞こえる」なんて表現は
使えるわけないっつーの(苦笑)
(ヘッドホンで音聞いてたけどさすがに萎えたわ;)
地味ーに気になってるんですが、宇宙での戦闘中でも銃火器の音、銃声が
パスッ、ボスッ、ドン、ボンッと聞こえるわけですよ……。地上ならまだしも……(^-^;)
アニメ的表現と割り切って見てればいいんでしょうけど……。なんか気になる(苦笑)
説明つけようと思えばつけられるんでしょうけどね。むー。
(なんでそこまで宇宙空間の表現に自分が引っ掛かりを感じるのか考えてみたけど、
あれかも、「逆シャア」でクェスがノーマルスーツ無で宇宙に飛び出してくるくる回転
してたのを見たせいかも。あれが自分にとってのファーストインプレッション・宇宙で、
そこから宇宙空間に対するイメージが固定されちゃったような気がするわ。むむ。)

今回萌えは少ないですが丁寧にていねいに作られていて
ほんと面白いです。オルフェンズ。EDの入り方がほんと秀逸……。
そんなこんなで(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-12-20 23:21 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

しわーす


おこんばんわです伊山どす。いかがお過ごしですか。
この記事書くのもう3度目……キータッチミスで何度も時間を無駄にしました(涙)
ええと、子どものおたふくは4日で治まりました。
バタバタしましたが症状が軽くてよかったです^^
しかしこのところ月イチの発熱は出なくなってきたものの
地味~にげりぴーとか皮膚湿疹とかこまごましたトラブルは出てきてるので
まだまだ未成熟なニンゲンぽさを実感しております(苦笑)

ところで数年ぶりにアニメージュを買ったですよ。オルフェンズ目当てw
巻頭特集20Pとか監督インタビューとかかなり読みごたえあって良かったですw
(監督さんご自身が伊藤悠先生のFANというのを読んで
「ハラショー!」と叫びたい衝動にかられました(笑)
絵力に作品が引っ張られるとも書いてあって、何というか我が意を得たりという気持ち(笑))

それにしても数年離れているうちに価格、値上がりしましたねえ。
特別定価とはいえ1000円近くになっていて、これは学生さんにはキツイだろうなと;
それに書下ろしイラストが減った印象だったのも寂しかったです。
表紙の絵を特集紙面と付録にそれぞれ流用していたんですが
せめて特集紙面だけでももう1枚書下ろしがほしかったかな~と……。
まあ、アニメ制作側がお忙しかったり契約などもろもろ事情があるんでしょうけど
10数年前はもっと書下ろしで賑やかな紙面の印象が残っていたので
時代は流れたのねえ……という気持ち(;´∀`)
雑誌媒体がいま下降線で大変そうですもんね……頑張ってもらいたいものです。
(F1情報誌のグラトクも休刊ですってねt……世知辛い世の中ですな……)

そういや昔はジャンプマンガ系のアニメ作品は雑誌内での紙面制限が2Pまでと
聞いてた覚えがあるんですが、銀魂が4、5P取れてたようだったので
今はその制限がなくなったんでしょうかね?
まあどうでもいいですね(苦笑)

子どもが生活に混ざるようになってから季節感を取り入れようと思って
自宅にクリスマスツリーを飾りましたw
もともとのセット内容が物足りなかったので、綿の雪やオーナメントも少し買い足して。
子どもも見よう見まねで一緒に飾りつけをしたりして。こういうのって嬉しいなあと。
子どもはまだ小さいのでクリスマスプレゼントは親目線で与えたいものを買いましたが
来年あたりからはサンタさんを認識させていこうかなあ(笑)
あと年賀状もぼちぼち進めています。もう投函受付始まったのでスパートかけないと。
年末年始パートのシフトがもうほぼ休み無し、元日のみ休店、という状態なので(汗)
年内は突っ走ろうかと思います(^-^;)とほほ。
近場に新しくできたショッピングセンターにも行きたいし
(アニメイトが出店したの!同人誌売ってるならオルフェンズ買いまくりたい!(爆))←
なんとか師走という感じになってきたですよ~(;・∀・)

そんなところで。皆様お体気を付けて。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-12-15 21:18 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

略称は鉄オル?


オルフェンズ10話視聴、明日からの手紙。
いやー、やばいわ、最近これ以外のアニメほとんど見てない…(苦笑)
おそ松さんはいつの間にか脱落したし(苦笑)、
うしとらは追えてるけど絵がきれいだなーくらいしか感想が浮かばないっす(^-^;)
ルパンといい、丁寧に作られているけど突っ込みどころが少ない、という作品は
特に感想をUPしなくていいかと思えてしまうのが贅沢なところ。

さておきオルフェンズ。火星からメールが届いてウキウキの面々。
この世界でのメールは惑星間通信みたいなもんなんでしょうか。
ビデオメールだけどまとめて届いてたみたいなので
火星にいるメンバーの誰かが撮りまとめて送ってくれたのかな。
そう考えるとちょっと微笑ましいw

今回主役のミカがちょっとしか出てこなかったんですけど、
先行して出発する鉄華団の艦を見送りながら寂しい、と言えるミカは
自己が確立してる子なんだなあという印象を受けました。自分の気持ちが言える子。
(しかしおやっさん、この子もガキなんだなあとしみじみしてたけど違う、違うよ、
ミカはオルガをただガン見してるだけなんだよ(笑)オルガに何かあったら嫌なだけだよ…)
ミカが呼ばれて、「うーす」て返事するところがかわいかったです……(笑)

物理的にオルガとミカが離れた話というのは初めてで、
何か起こるのかな?と見てる側としてはドキドキ(笑)したのですがw
どうやらオンナの影、でしたね。テイワズとの窓口係としてメリビットさん登場。
ハンカチの貸し借りとかエレベーターでの会話とか、
オルガにオトナの女性の雰囲気ぷんぷんまき散らしちゃう印象です(笑)
しかし……オルガ、鉄華団をまとめると気負うあまりに
女性にわき目もふらず家長とか居場所とか家族とかガチガチに固まっちゃってて
あやうい……印象です。ポキリといっちゃいそうだよなあオルガ。

それにしても今回ラストがすごく良かったですね~!
偵察で離れたモビルスーツが襲われて絶対絶命、キャラの顔のUPでああっと思った瞬間に
EDが流れてミカのモビルスーツが到着!っていうね!いうね!ww
ほんと、直前まで偵察にでた2人が死亡フラグ立てまくりだったんで
ヤバイやばい死ぬしぬとかハラハラしてたのが
ミカ到着!でカタルシス~すっきりしましたもん(笑)
すごく良かったです~。コクピットの中で「は~。」と息をつくミカと同じ息がでました(笑)
フラグへし折るミカかっちょいい(笑)

それにしてもこのアニメのスタッフ陣に踊らされてる気がしてきました…(笑)
フラグ立ててると視聴者にわからせてからのフラグブレイク(笑)なので
いっそ分かっててそこまで作ってるだろうと(苦笑)むぅぅ(笑)
制作陣の思惑にまんまと乗ってしまっている気がしています(苦笑)
それでもいいけどね!!

なんかまだ語り足りない感じですが(笑)、また次回以降も楽しみっすw
あっ今月のアニメージュ買わないと!アニメ雑誌買うの5年ぶり?くらいww
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-12-08 23:34 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

萌えアニメ


鉄血のオルフェンズ、順調にハマっています。
いやーオタク垢っていいねえ。好き放題書き込めて楽だわ(笑)(独り言)

ええと9話見ました。オルガが萌えキャラでした(爆笑)
なんか、鉄華団の仲間を家族と認識したオルガがいろいろ背伸びしてた姿が
萌えキャラで(笑)、名瀬さんみたくこちらのケツがかゆくなる感じでしたw
家長として振る舞おうと宴会ひらいたりお菓子買ってあげたり……
挙句酒に振り回されて道端で戻したり(笑)もう青いあおいw
そこがもー萌えでしたww
(しかも背中をさすってあげるミカの手!本妻!(笑))

ああ、いやストーリー的には木星の大企業の親分(もうヤクザマフィアの親分でいいよねw)、
マクマード氏と直接対面して、名瀬さんとこのチーム・タービンズと
兄弟の盃を交わす、ことになったオルガたちという感じで。
盃、というあたりがもうジャパニーズYAKUZA(笑)
名瀬さんと兄弟盃を交わす=木星マフィアの下っ端に入る、という形になるので
今後鉄華団が有名企業の庇護下になって動きやすくなる、ということになって
オルガはめっちゃキンチョーしつつもいい話なので嬉しそう。
そこでさっきの酒飲んでテンションUP、なんですけども(笑)
兄弟盃を交わす儀式のシーンは、鉄華団のメインメンバーが普段の服の上に
黒の紋付き羽織をはおって(笑)ずらりと整列してたもんで
なんだか世界観が面白いことになって楽しかったですw
(家紋代わりに鉄華団のマークが赤で染め抜いてあってそのためにこしらえたんかとww)
いやー、宇宙でモビルスーツ戦やるような世界観だと思っているのに
突如としてジャパニーズマフィアちがった(笑)ヤクザのような場面が出てくるとはねw
なぜか漢字でオルガの名前とか出てくるしww(御留我威都華とか(笑)珍走団かよww)

なんかもうこの話見てて生あったかい気持ちになっちゃったよ(笑)
しかし、シリアス面ではクーデリアがね、火星独立運動を続けていると
きっと戦争になるぞ、と脅されて(いや多分そうなるはず)、
自分の考えを貫いていいものか……と悩んだ挙句、結局理想を突き進むと決意してね。
そこがすごいなと。自分だったら「あなたの考え、戦争が起きますよ」とか言われたら
「アッハイすいません止めます」ってなるんだけど(笑)、
クーデリアはそこ曲げなかった。そこがすごい。よほどの天然か傑物か。
(現実世界でも理想を突き進んで社会構造を変えた女性政治家とかいるけど、
そういうタイプなのかなクーデリアは。そういう人物を描こうとしているのかしら)
クーデリア、鉄華団についていっていいのか……と一種空恐ろしいほどの先行き不安を
感じなくもないんだけど(苦笑)
そのへん、今度どう描かれるかってところでしょうか。

これね、もうほんとガンダムじゃなくていいんだけど(笑)
ガンダムっぽいところ全然でてこないwwこれからでてくるのかしらw気になってきたw
もう、とにもかくにも、この作品に今めっちゃ入れ込んでるんで
どうぞ生ぬるく見守ってやってくだせえ……っていうか誰か語ろう(笑)

そんなところで(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-12-03 23:04 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

つれづれ……


どもです伊山どす。おかげんいかがですか。
オルフェンスの録画がまだ見れてなくて微妙にイライラしています(笑)
リアルタイムで見ているので問題はないのですが(爆笑)

先週子どもの保育園でおゆうぎ会があり、子どものクラスも参加しました。
まあまだ1歳児なんで踊るという演目はこなせず(笑)、
単に壇上に整列して扮装のお披露目をするだけって感じでしたがww
踊れる子も1人2人いたんですが、ほとんどの子が棒立ちで
知ってる顔を探してきょろきょろするだけ、ってのがまた可愛かったです(笑)
うちの子も御多分にもれずそんな様子でしたけどねw
まあ壇上に乗せて人の注目を浴びても泣かなくなっただけ運動会の時より成長したな、
って感じでした^^ かわいかったですよw

……とか言ってると、その数日後に子どものほっぺに不自然な腫れが……。
こ、これがウワサに聞くおたふくかぜというやつかっ……!(愕然)
ひとまず小児科に連れていくと、「あー9割方おたふくでしょうねw」とのこと_| ̄|○
おたふくかぜは感染力が強いため保育園で預かれないルールになっているので
とってもワタワタしました(汗)急きょ実家の親に援助をあおいだり。
一応地元に病児保育施設もあるんですがワタシのパートの時間と合わなくて
利用が難しかったりして、色々困惑しました(苦笑)
ひとまず週末までは自宅療養ということで様子をみてるんですけど
……子ども、めっちゃ元気でしてね……(;´∀`)
おたふくかぜの定番の症状といえる発熱や倦怠感などは無く、
ほっぺの腫れも顔を近づけてじーっと輪郭を観察したらやっと腫れてるのが分かる、
っていう程度なもんで元気ゲンキです(苦笑)
本人も病気の認識無いみたいで部屋できゃーきゃーいいながら遊んでます(苦笑)
もうおたふくでもいいから預かってほしい……(こらこら)
新しくできたショッピングセンターのカフェに行きたかったのにな……あーあ(;・∀・)
まあ、もう少しの辛抱なので焦らず面倒みます。これで親スキルがレベルアップするかちら……。

あっ、ちょっともう12月じゃないですか(今更)
そろそろ年賀状作成に本腰をいれないと……。
こちらは特に不都合もないのでバリバリ出しますよ!
年初に新調したノートPCを活用すべく、
今回は人生初の年賀状ソフトを利用して作成しようと思っています!(笑)
もう本屋でデータ集は買いました(笑)今度インストールしてやってみようwわくわくw
他に年内に済ませたい作業や更新がいくつか見つかったので
だんだん師走感がでてきた感じ……。テンパりやすいので落ち着いてこなしていこうと思います。
落ち度があったら是非指摘してやってください……傾聴して反省していきますゆえ。

そんなこんなで。暖冬傾向とのことですが油断めされませぬように(なぜ武士言葉)。
それでは。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-12-02 23:16 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)