封鎖されちゃったよ


「踊る大捜査線Movie3 やつらを解放せよ!」
を見てきました(^0^)
映画全部劇場で観ている身としてはこれは見逃すわけにはいかないっしょw
ってことで、楽しくネタバレ感想!!








前作の2「レインボーブリッジを閉鎖せよ」から7年。
初作から約12年。いやー年数経たものですw
作中の人物らも、それなりに年を経ている。
ユキノさんは居ないし知らない刑事が増えてるし(ウチダユキの役は自己紹介が欲しかった)、
青島くんは係長になってるし、じゃあ以前係長だった魚住さんは?と思ったら
警部に昇格されてたらすいw あ~みんなここまでにトシをとっているのねって感じ(笑)
そして室井さんは「官房審議官」とかいう難しい役職についている!
もうお偉いさんとして円卓(ゼーレと呼んでいる(笑))に座ってるんだよ~すごい!
ただ、現場を離れて久しいらしく、今回は椅子に座ったまま
ヤキモキしてる場面が多かった…。室井さん自由に動けなくなって残念です。
(その分責任が増すんだけど)

過去作を踏まえた場面や小道具が多くて、相変わらずFANがにやにやする作りw
青島くんの引き出し(席がお誕生席になってるよ~)の中には
2の耳栓やTVシリーズの頃のアイテムなどがごちゃごちゃしてたし、
すみれさんのカップラーメンやピンクサファイヤ、レインボーグッズ(笑)、
そしてTVシリーズ含めた過去作品の犯人たちまでが出てくるでてくるw
まあ犯人たちは殆ど写真のみだったんだけど、
ちらっとだけイナガキゴローやイジュウインヒカルが出てくるwぜーたく!
(あとオカムラさんも出てたけど、7年くらいも懲役になってたんだろうか?)

1番の注目株は、映画初作で印象的な犯人役だった、小泉今日子女史!
おいら今回、この小泉さんが演った犯人が出るって聞いて、すっげ楽しみにしてましたw
他の犯人たちみたいに、ちらっと顔見せだけかなーと思ったらなんのなんの、
がっつりメインキャラになってたんで、これはビックリした~。
正直、昔のキャラに頼ったドラマ作りはどうだろう…とも思うんだけど、
湾岸署の歴史を振り返るにはちょうどいいキャラだったのかなぁ。
映画初作と同じような構図のカットがあったりして、
敢えて「分かる人には分かる」風なつくりをしてる印象でした。それでこそ「踊る」という気も^^
(健康診断の医者や派遣会社の担当者とかはスタッフさんというか以前出てた人?)

例によって背景やモブが細かい!
シールや小道具はもちろん、犯人役のキャラが密かに背景に映りこんでたりする。
(映画初作もそうだったけど、今回はまだ分かりやすく映りこんでる感じ。)
あと、モブキャラというか、エキストラさんの人数がハンパない!w
公式サイト見たら、延べ2500人参加とか!ひょえ~~w
引越し業者とか警察官の役者?スタッフとかも加えたら、すごい人数が参加してるのわかって、
こんな大勢のエキストラを動員できるこの作品って改めてスゴイって思った!(^0^)
飛行機動かしたりね(笑)空撮とかチカラ入ってるし。
ほんと、制作費ハンパないよ(笑)

内容としては、青島くんのテンションの上下を上手く青島コートに絡ませて、
和久さんの言葉や周囲の人たちの支えで張り切っていく姿が描かれてたので
カタルシスも感じられて面白かった~ってトコロw
音楽の使い方もニヤニヤするほど巧みw
毎回どこかで飛び出してる名台詞もクライマックスで準備されてるし
印象に残るシーン多いです(^-^) 青島くんとすみれさんの、椅子1つ分の距離とか。
以前室井さんの傍にいた、一倉さんという警視正さんが今回悪役の役どころでしたが、
けっこうステレオタイプな本庁側ニンゲンって感じでしたね。
小栗旬氏が演じる調整役(管理補佐官)は、新たな本庁側のキャラでした。
一瞬、青島側につくのかなーとも思ったけど。また新ドラマが作れそうなヨカーンw

あっ!そうそう、この映画で実は一番驚いたのが、
時東ぁみちゃんがメガネを外したことっっ!!( ゜д゜)エー
おいら好みのかわいいメガネっ子キャラが居るなーと思ったら…こりゃまたビックリ。
本来の踊るの楽しみ方ではないかもしれないけど(笑)、
是非そこらへんもタンノウしてみてくださいw

最後の1シーンだけあった、青島くんと室井さんの場面。
ちょっとニヤニヤしつつ、でもなかなか顔をあわせられない立場の2人に思いを馳せつつ。
室井さんの秋田弁講座も拝聴させていただき、恐縮ですww
(室井さんの部屋にあった置物とか土産モノとか…もうね(笑))

サービスデーなのもあって、公開後1ヶ月以上経つのに席が半分くらい埋まるほどの人気。
過去、踊る作品を1度でも見たことある人なら楽しめると思います(^-^)
特に劇場初作のFANは満足するんじゃないかなw
オススメです(*^0^*)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-08-11 00:00 | 映画話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://huzukue.exblog.jp/tb/11720651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< すくつイベント 32話 >>