オメガ8話


さーオメガ8話視聴!今回は画像満載ですw

……ってか、OPのアタマが録画できてないぃぃぃ!
先週までは6:31からの放送だったので録画設定もそれに準じていたのですが
どうやら今週から6:30ちょうどで放送が始まった様子……くぅぅ。
OPに声優キャストも表示されるので、OPアタマが見られないと
声優が分からない罠。くはー (今回作画スタッフ末尾からの録画スタートでした;)
本編見たら、どうもCMが入るタイミング全てが見直された様です。
OP終わって即本編、より 一旦CM挟んでから前回までのあらすじに入ったほうが
見てるこっちは集中して見られるかなあ。個人的には先週までのが好きです(´ω`)
というわけで、早速録画設定修正。んもーCMカット録画作戦がアダになったか…。

えとえと、今回演出は貝澤幸男さん!うおお!
東映アニメ作品ではワンピなどですっかりおなじみのベテラン演出家さんです。
(旧作星矢もされてるかと思ったらWikipediaには載ってなかった)
演出家さんが変われば画面も変わる。
今回本編冒頭から画面全体的におどろおどろしい雰囲気…これから何かが起こるぞ的な、
不安を呼び起こすような灰色基調の色合いだったのが印象的でした。

冒頭からして映画っぽい!
パライストラにカミナリが落ちたと思ったらそれはエデンの技で、
エデンは一撃で相手を撃破……
その一連のシーンは、シルエットや黒い画面を効果的に使用して
物語の「予感」を感じられるようなものになっていて、おっ違うな、という印象でした!
d0025055_2152074.jpg
一瞬エデン(右)が腰を低くしたと思ったら、火花散って相手が倒れたり
d0025055_21543453.jpg
エデンに焚きつけられたコウガたちをナナメに切り取った構図で見せたり

意欲的なレイアウト、カットが多かったです。かっちょいい~~。

さて、パライストラに空飛ぶ馬車…(白馬の作画がやたら良かったw)が降りてきたのを
目撃したコウガくん、
優しい小宇宙を感じ、あれはきっと沙織さんだと勢いこんで
自分の試合の直前だというのにアテナの謁見の間へ飛び込もうとします。
(ユナが止めるんだけど、そのシーンも引き寄せる手首、止まる足元を見せたりして映画的)
そこへ妨害が。アテナに近づくな、と攻撃するのは何故かマルスの手下(マーシアンとな)。
どうして聖闘士養成所であるパライストラに敵の姿が、と
謎に思うこともせず(考えろコウガw)、一心に沙織さんの下へ近づこうとするコウガくん。
ここ、旧作劇場版などで一心不乱にアテナを求める星矢の姿にかぶりました。

画像満載、折りたたみます。







クモの糸のような闇の小宇宙をあやつる三位一体の敵(三下感満載ww)を
「沙織さんに会えずに死ぬのはイヤだあああ」とイヤボーン小宇宙(笑)で聖衣をまとった
コウガくんが、オリジナル技「ペガサス閃光拳」で撃退するのですが、
ここの演出もまたすごく良かった!
d0025055_2294768.jpg
ブラックアウトした画面にキラリと閃光が描かれ、
d0025055_22103414.jpg
その軌跡の通りに流れた拳が敵を打ち砕く、というシビレる映像!

くうぅ~~、これたまんね!
思わず「おっ!」と声が出てしまいましたwいいよねえ、戦闘アニメっぽいよねえw

で、求める先には1話で誘拐?された沙織さんの姿が……
ない!
止める女官をものともせず、少女に近づくコウガくん。
d0025055_22151444.jpg
この、必死に求めるような手の構図がすごく旧作星矢ぽい。

「君は……アテナじゃない」と断言したコウガくんの目の前に居たのは
緑の短髪、緑の瞳をした裸足の少女でした(OPでちらっと出てますね)。
コウガの手が彼女に触れた瞬間、彼女の瞳から涙が。
いわゆる「洗脳目」から、白い瞳の光が描かれた「普通の瞳」に戻って……
「私はアテナじゃない。……たすけて。」と。

目の前の女の子に泣かれて助け求められたら助けるのがオトコだよなあ!!(燃)

しかしてそこに真の黒幕が。背後に立つのは学園長。
この学園長が、どうも闇の小宇宙を使って、少女をアテナへと洗脳(操作?)していた様子。

構えて……「カプリコーン聖衣!!」ゴゴゴゴゴ………
(どうでもいいがすごくカッコイイこのカット。黒の影が効いてる)
d0025055_22222314.jpg
「フッ、この程度がかわせぬとは未熟な小宇宙よの」(黄金聖衣全体図としてはこんな感じ)
d0025055_2312115.jpg

で、でたー!
タイトルにあった衝撃の黄金聖闘士というのはこの学園長、
「カプリコーン、山羊座のイオニア!」……だそうな( ゚д゚)
(細かいことだが「山羊座、カプリコーンの~」の方がかっちょいいと思う)
てか、山羊座かよ!シュラじゃねーのかよ!(笑)
イオニアいわく、パライストラ設置の際、引退していた身の自分にアテナから
学園長にと請われたとのこと。アテナのことは知っていて尊敬しているかの様子ですが……
「私はマルスの手下ではない!崇拝者だ!」とか「神聖な裏切り者」とか自称ww
自分で裏切り者とか言うとか、どんだけだよww(違うかもしれんがユダ思い出した)
かなり怪しい。加えて、聖闘士養成するふりをしてマルス兵にしてたらしいww
こりゃコウガくんでなくても裏切り者呼ばわりしますわな。

しかもこのイオニア、必殺技がエクスカリバーじゃない!(爆)
目の前にルネよろしく分厚い本を取り出し、
自分の言葉で相手を操る、というなんとも地味系な技を繰り出します(笑)
しかし、ここは案外良かったです。突進してきたコウガを指2本でいなしたり、
「体がねじれる」の一言でコウガくんの身体がありえないネジネジになってしまったり(爆)
d0025055_22341348.jpg
顔が背中向いてるよ!こええよ!ww

でもこんなありえないような技の表現こそが、聖闘士星矢!って感じもします!
これはこれですごくいい!ww
黄金聖闘士の強大な強さも伝わるしね!

で、ネジネジにされたコウガくんを横目に、カプリコーンのイオニアは
アテナ少女に再び闇の小宇宙を授け、彼女の強力な小宇宙のチカラを借りて
パライストラ全体にかけられてた結界を破ってしまう。
(パライストラ中心にどーんと光が盛り上がって破裂する様子がまたかっちょ良かった)
ちょうど聖闘士ファイトの準決勝中だった
(てか、戦ってたのかよ!wwユナvs龍峰見たかったよ)生徒たちにもその衝撃が。
みるみる闇の小宇宙に飲み込まれていくパライストラ……
そこから去っていく空飛ぶ馬車。逃げ去っていくイオニアと少女アテナですが
アテナの肩に暖かい光の小宇宙が灯ります。
「必ず、助けるから」というコウガくんの姿と共に。
くうう、たまらんね!ww

……さて、ネジネジにされたコウガくん、その後パライストラの地下深く、
暗い牢屋に閉じ込められておりました。
「だぜ!」もとい(笑)、「出せ!ここから出しやがれ!」これもオマージュ?ww
わめく彼に「ここは火星の土を練りこんだ特殊な壁だ…小宇宙が吸いこまれる」
と解説しながらゆっくり姿を見せたのが……
d0025055_2246246.jpg
光る丸メガネ!あやしさ大爆発だ!!ww

どうやら彼がOPに出てる最後のレギュラーキャラ「栄斗(ハルト)」くんのようです(・∀・)
設定年齢13才!見えん!絶対!ww
同じ牢屋に入れられて閉じ込められたコウガとハルトくん。
さて一体どうなる!?パライストラの行く末は!?w

そんな期待たかまる次回タイトルには「忍者聖闘士」の文字……
思わず「にんじゃせいんと……」と反すうしたくなるインパクトです(笑)うむむww

てか、今回かなり面白かったです!(^0^)
映画みたいな構図に不穏さを表す画面が、前回までの雰囲気とは全く違っていて、
すごくワクワクしました!美術表現がばっちり活かされてるのがいいですね。
あと、学園長があやしいなってのは聖闘士ファイト開会式(笑)で
「新しい世界を作りましょう」と発言していたとこから、おや?と思っていたのですが、
よもや……まさか…… カプリコーンとは!!!
いやーいい意味での裏切りでした(笑)順当に善側の黄金聖闘士だと思ってたもんなー(照)
旧作のいわゆる聖戦で黄金はほぼ死んでいる(設定ぽい)ので……
このイオニアなる老人がどういう経緯でカプリコーンを継承しているのかも
かなり気になるところですな。
(原作や派生コミック関連でイオニアって居た??どこかに伏線がある?)

一気に物語が動き出した感のある今回。
旧作銀河戦争のように、今回も聖闘士ファイトの途中で妨害が入って
それが黄金聖衣関係で、…という旧作FANもニヤリなインスパイア(笑)が入っているのも
良いスパイスだと思いました(^0^)
次回も楽しみ~~!
(そして長くて本当すいません;;)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-05-23 22:30 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://huzukue.exblog.jp/tb/15910169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< きよもりっ! 20 れつ……れつ(謎) >>