オメガ29話


オメガ29話。新展開!
OP映像が新しくなったよw前回は曲だけ新しくなったということですね。
新OPはなかなか正統派ヒーローものっぽくてかっちょいい。
やられるシーンから歌詞に合わせて立ち上がるカットとか盛り上がりますねw
今後現れるであろう新しい黄金聖闘士たちのカットもあり、
今後の展開を示唆するようなイメージシーンもあり……
って、特筆すべきは これッ! ↓
d0025055_1823317.jpg
一輝にいさぁ~~ん!!!ww

キタコレキタコレきたこれww
やっぱり兄さん登場するんですねっwさんざん待たせちゃってこのぅ(笑)
一輝兄さんの再登場が待ち遠しいですv(*´∀`*)

さ、期待高まる本編へ行きましょうw









まずはマルスが 新たに黄金十二宮を創造するところから。
アリアの杖を掲げるとバベルの塔から黄金の柱がたちのぼり、
柱から石でできた階段と、繋がった岩が引っ張り出されます。
階段は柱を螺旋のように取り囲み、頂上はまるで花のつぼみのような形。
マルスが頂上にて杖を突き立て、そこで魔女メディアがチカラを注ぐと。
刻(とき)のリング。
d0025055_18295230.jpg
これが今回の十二宮の火時計になるわけですな!
d0025055_18305576.jpg

空に浮かぶ十二宮。かっちょいい!


一方、前回アリアの最期のチカラで十二宮の階段の入り口に落とされた新青銅たち。
悲しむヒマはなく、アリアの遺志を胸に前に進もう、と階段を上ります。
…そういや当人たちはここが一体何なのか、どんな意味をもつのか
分かってませんね。まっさら状態。当然か。
そして見えたのがアリエスのマーク輝く 白羊宮。(字幕が入ってありがたいw)
そこに、声が響きます。
「私は白羊宮を守護する黄金聖闘士……」「黄金聖闘士!?(驚)」…まあそうなるか。

白羊宮に招かれた青銅5人(ちなみに宮の中は何故か芝生と木々が茂る異空間)
立ちふさがる黄金聖闘士に突進したコウガの流星拳を彼は難なく受け止め、
何事もなかったように返す拳でコウガの腹に1発お見舞いします。
……が、倒れそうになったコウガを受け止める彼。
「私は君たちの味方だ」
d0025055_18562766.jpg

はい、牡羊座・アリエスの貴鬼(キキ)さんによる、
十二宮チュートリアルのお時間ですw
(セリフ運びに無駄がなくて、すごく分かりやすかったです!さすが大和屋脚本)
貴鬼さんによると
★ここは新しい聖域の十二宮。頂上にマルスが居る
★頂上に浮かぶのは刻のリング。今まさに時を刻み始めた
★リングが時刻をきざむ12時間以内に、十二宮を突破してマルスを止めなくてはならない
もし達成されなかった場合⇒貴鬼さんのテレキネシスによるフルスクリーンCG映像(笑)
 それによると、刻のリングから光が放出され、その光に呼ばれるように火星が移動(!)
 地球にぶつかる?と思いきや、太陽と地球の間に入り込み、陽の光を遮るカタチに。
 ゆえに地球は滅び、火星が新天地となる。と。

要するに、12時間のあいだに火星が移動するから止めろと。
止めるには黄金聖闘士が守護する十二宮を突破しろと。
俺たちには時間がない、と(笑)
正直こんな宇宙規模になるとは思ってませんでしたが(笑)、
まあマルスは火星の神だしな…。なかなか壮大な設定になっておりますねw

貴鬼いわく、「この戦いはペガサス聖衣を持つ者の宿命……」意味深。
また、黄金聖闘士は小宇宙の究極、セブンセンシズに目覚めているのだから
その極みに近づかないと勝てない、ともアドバイス。
このあたり旧作の語り口調と似てて、懐かしかったですw
ともあれこのままでは十二宮を突破することはできない、と聖衣の修復を始めてくれる。
……なんか、貴鬼の手から光が発生して直接聖衣に触ることで修復できるようなんですが、
何故かコウガが「ぐあああ」って苦しみだして(笑)、なんですか、産みの苦しみ?(爆)
なんか分からんがスゴイ、を体現してる感じw
(そしてひっそりと突っ込ませてもらうと、この方法はスターダストサンド要らないんじゃないですかね貴鬼さん(笑))

聖衣がピカピカに直ったところで直情径行のコウガくん、
そのまま走り出してしまいます(笑)ひとり、次の金牛宮へ。
ユナさんたちも追いかけようとするんですが、まだ修復が終わってない、と止める貴鬼。
d0025055_1993473.jpg
「時間がない、手荒にいくぞ!」っていっぺんに4人とか荒すぎww


さて、すでに金牛宮の名前を把握していたコウガくん(謎だ…)
足を踏み入れると、人骨が……みるみる固まって牡牛のオブジェに!誰のセンスだ。
そこへ「十二宮を突破しようとは…」と少し楽しそうな声が響く。
d0025055_19126100.jpg
「俺は金牛宮を守護する牡牛座・タウラスのハービンジャー!ハービンジャーだ!」
(大事なことなので2回言いました)
d0025055_19121621.jpg
声は八尾兄ぃこと八尾一樹さん。
(ちょーっとフランキーとカブってたかな。ゴツイ体型にやや高めの声なのであれ?と思う人もいたかも)


ハービンジャー、骨の砕ける音が好きというちょっと残虐性のあるタイプのようで、
コウガを上下左右全身をごつごつ殴りまくる。
ただ、アリアを想って小宇宙を高めるコウガくんに
ハービンジャー、やや圧倒されたか嗜虐性を刺激されたか。
「グレートホーン!」と必殺技。「俺がもっと好きなのは、心のホネが砕ける音だ……!」
コウガくんの意識がなくなったところで 続く!


テンポ良く十二宮を進めてきましたね今回。
旧作視聴者としては1話で金牛宮まで行くとは思いませんでした(笑)
あの、コウガやエデン(チラッと出てきたと思ったら体育座りでヘタれていたww)
回想シーンとかで、これでもかとアリアたんが退場するシーンばかり流れていたので
やはり本気退場なのか?(汗)と少し心配になってきました(^-^;)
しかししつこくワタシは再登場希望ですw

それと、基本あまり文句がない出来だったのですが(作画、動画、演出ひっかかり無かった)
1つだけ。貴鬼がコウガたちに味方する理由を明確にしてほしかったかなと。
以前にラキが出てるのでラキ経由で青銅たちの味方になるのもアリなんですが、
貴鬼本人から、こういう理由で君たちを見守る、みたいな
ちゃんとした訳を聞きたかったです。今後出るかもしれないけど。
旧作視聴者としてはムゥの関係者の貴鬼だからムゥ経由で若き青銅寄りなんだろうなと
想像(もしくは一方的な希望)はつくんですけど、
旧作のムゥ様は教皇のやり様に疑問がある、といった明確な理由づけがありました。
今回の貴鬼もその辺、はっきりして欲しかったかも。
オメガだけ見てる視聴者さんには貴鬼がどんな関係者なのか不明なわけなのでね。

とりあえず、今回から新章が始まったってことで
見てるこちらもテンションあがりますw
今後の展開も期待しておりまーす(^0^)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-10-22 20:18 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://huzukue.exblog.jp/tb/17036438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< きよもりっ!41 私事ですが >>