マイペース更新


ご無沙汰しています(苦笑)お元気ですか伊山です。
更新さぼってる間にだんだんと春めいてきましたね。そろそろ桜が咲きそうです。
今年の冬は寒かった……ので、あったかくなってきて素直に嬉しく思います^^

楽しみにしていたパラリンピック、昨日閉幕しました!期間中感想書けなかったですけど(笑)
今回は時差がなかった分、平日の昼間に競技が続いてたこともあって
リアタイ視聴できる時はなるべくチャンネル合わせて見てましたが、
特に副音声での解説放送は興味深く、主音声より落ち着いた口ぶりが心地よかったっすw
(あと主音声はどうーしてもメダル獲得とか上位入賞とか結果を急いてしまうので……)
音声解説は競技のデータよりも、画面上での見た目とか選手の様子とか
風景描写に力点をおいていて、競技を想像しやすいように話している部分が面白かったですね。
視覚障害をもつ落語家の桂福点さんが、開会式と一部の競技の解説に参加されてた時は
見えづらい視聴者ならではの視点から実況の方へ質問を投げかけて解説をうながすように話されていたのが
すごく目新しくて、我々一般の視聴者にとっても分かりやすい放送になっていたのが新鮮でした^^
次回からこういうユニバーサル放送をする時は、是非視覚障害の方を積極的に解説側へ呼んでほしい……。
やっぱり一般視聴者とは必要とされる情報の有無がちがうんだもの。当事者の目線(視点)があるほうがいいよね。

あと、前日の競技の結果などを毎日放送してくれてた「みんなで応援!ピョンチャンパラリンピック」の番組も
毎日楽しみに見ていました^^ 司会の三宅健くんの手話の上達ぶりも素晴らしく。
(でも多分実際の手話ユーザーさんにとってはまだまだ堅い印象であろうとは思われる)
今回は実際に現地へ障害をもったリポーターさんなどを派遣して現地リポートとかもやってて、
2年前のリオでは見られなかった新たな「パラリンピアンの目線に近い視点」で情報を提供しようとしている姿勢がみてとれて
これもすごく興味深くて良かったです^^
専用の器具の開発の様子とか、それを使いこなすために選手がどのようなトレーニングしているかとか、
スキー場のコースを模型にして視覚障害の桂福点さんに触ってもらってコースを教えたりとか、
もちろん番組中の会話はすべて字幕+手話解説を入れて手話ユーザーの方へタイムラグがないようにしてたりとか、
ほんとできる限り丁寧に情報提供して、「みんなで」一緒にパラリンピックを楽しめるように
工夫をこらしている様子が伝わってきて、見ているこちらもとても見やすかったです^^
(特に最後のあたりでは福点さんが指文字を使おうとしてるところまで垣間見られてすごかった!
オリンピックからの期間中にきっと教えてもらってたんだろうなあ。裏側の交流まで思い至ることができて感激)

こういう放送、まずやってみることが大事だと思うんですよね。
次の東京オリンピックまでもうあと2年。ワタシほんとにオリンピックもパラリンピックも
今の日本でできるんだろうかとハラハラしてるところがあって、
こういった番組から我々の認識を変えていかないといけないんじゃないかなあって。感じています。
だからまた来年あたりも何か大きなイベント、ラグビーでも野球でもなんでも、
何度かユニバーサル放送試してみて、そんで2020年に実際に放送してみる。
あとは継続して毎日のように何かしらで放送続けていければ最高だなー、って思ってます。理想かもだけど。
番組内でも言ってましたけど、パラリンピアンだからとか障害があるから注目する、んじゃなくて
座って滑るスキーヤーがいる、とか耳とガイドを駆使してスキーやマラソンを走る選手がいる、とか
スノーボードを工夫して使ってるボーダーがいる、とか車いすで踊るプレイヤーがいる、とかそういう……
持っているものを全力で使いこなして自己表現している人もいるよね、っていう
そういうフラットな目線が広まっていけばいいなって。自分も最近そういう考え方になってきました。
昔はやっぱりどう見たらいいのか分からなくて避けてたけど……新たな目線を見つけてすごく楽しい。
NHKさんの意欲と工夫に今後も期待してます。
ああ、肝心のパラリンピックではめっちゃメダル獲れてビックリです!w
スノボの成田緑夢(グリム)選手はきっとメダルとれるだろうなと思ってたけど
他にも2人金メダリストが出て、しかもそのうちの村岡桃佳選手は出場した全種目でメダル、とか
めちゃめちゃスゴイ!>< まだ若い選手だし4年後の北京パラでも期待大ですよね!
注目されつつ結果残せなかった選手の方も含めて、参加された皆さん本当にお疲れさまでした!(^0^)

さて話は変わりますがワタシそういえば先日友人に促されるまで言い忘れてたんですけど(笑)、
昨年末に受けた資格試験、無事合格しました~ww うへへ。
資格は登録販売者といってドラッグストアでお薬を販売できる資格です。
今後はこれを活かしてお給料アップを目指そうかと……うひひひ(笑)
まあ、実際勉強して取得してみると、いざ自分の家族が体調悪い、となったら
どんな感じのお薬をチョイスすればいいか、何を取り入れたら生活改善がはかれるか、とか
日々の生活にも活かせる機会が増えまして、すごく重宝してます。我ながら(笑)
勉強した感じでは6割がた一般常識の知識が多かった印象だったので(残り4割はちゃんと薬の名前とか覚えなきゃだけど)
気になる方は気軽に勉強してみていいと思います。お給料ももらえてラッキー(笑)

あとは4歳になった息子と会話するのが楽しいとか(笑)
折り紙で手裏剣作ってあげたらかなり気に入って忍者ごっこしたり棒きれ振り回して「せっしゃでござる」とかのたまったり(笑)
「おかーしゃんそういうとおもった~」とかナマイキなことを言うとおもいきや
「おかーしゃんだーいしゅき」ってベタベタ甘えてきたり(笑)
4歳男児の時間を思いっきり過ごしております(笑)
今年に入ってもう3回おねしょやらかしてますけどね……。シーツに大きな太陽ががが。
(少し前に布団を新調する時に前もって防水マット装着しておいて本当によかった……介護用だったけど超お役立ち)
まあ、いうてもまだ人生4年の若輩者ですし(笑)、おねしょは7歳くらいまで大目にみられると思ってるので
のんびり構えますわ~。夜用のオムツいつまで買えばいいかわからないけども(苦笑)
ああ、でもちょっと家族でお出かけしてないのでまたふらっとどこか出かけたいかな~。
温泉とまではいかないけどドライブしたいかも。春になったし。元気だしていこう。

そんなこんなでわーっと書きまくってしまいました(苦笑)
また時間みて更新しますねー真田丸の感想文もあと2回だ!がんばれ自分!(笑)
ではではそんなところで。



[PR]
by katuhiro-iyama | 2018-03-19 22:24 | 日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://huzukue.exblog.jp/tb/26585422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hypermind at 2018-03-26 17:52
遅ればせながら、資格試験合格おめでとうございます。
勉強して結果を出した君は、本当にすごいよ!
これからのご活躍&お給料up(笑)に期待しております。
Commented by katuhiro-iyama at 2018-03-28 00:21
>あまみん
 こちらこそご報告が遅れまして失礼しました(苦笑)
 手続きに時間がかかっているので、お給金UPは早くて5月からかな~うひひ。楽しみです(笑)


<< つなぐぜ願い 文豪わんこ >>