20th あにばーさりぃ!


おこんばんわです、伊山です。
先日6/30に地元福岡でおこなわれた、椎名慶治ソロツアー初日ライヴ、行ってまいりました!(^0^)
簡単にライヴの感想なぞを。

ワタクシ個人的に、約8年ぶりの音楽ライヴ参加になりまして、
正直テンションの持っていき方に戸惑ってたんですよ(笑)もう四十路だし……
ロックバンドのライヴでジャンプしたりとかもう無理じゃね?みたいなことを思ってました。

それがそれが。なんのなんの(笑)

さすがに20代の頃のようなワーワー言うジャンプは出来ませんでしたが(笑)、
それでも精一杯腕振り上げて背伸びして沢山たくさん拍手して、
四十路なりに盛り上がってきました(笑)キャーとかでなくて、ヒュー♪で(笑)
だってさ、目の前のシイナさんが今同い年(学年1こ上)で歌詞いっしょけんめい覚えて声張り上げて
息を切らす姿勢も見せずに頑張ってたんだよ!?ここで自分がへこたれていられませんってなもんで(笑)

今回はソロライブツアー、音楽活動始めて20周年、それに合わせてソロアルバム発売、ということで
発売されたばかりのソロアルバム「-ing」からの楽曲が主だったんですけど
CDで聞くのと目の前でナマ歌で聞くのとで違いがでない!ほぼ全く同じに歌い上げるシイナさんが
ほんっとーにカッコよくて!(∩´∀`)∩ 自分は声でやってきた、と常日頃自負されているだけのことは
あるなあと。ホレボレしました(^0^)
「-ing」でのワタシの好きな曲「天国で会いましょう」「メッセージ」ももちろん歌ってくれたので
満足まんぞくです。
それに、SURFACEでの活動期間も合わせての20周年だからSURFACEもやろうかと思いつつやらない、と
のたまいつつも(笑)、ソロアルバムで編曲された新しい「WAIT!」もやってくれたしv
サービス精神旺盛なシイナさんらしい構成でした^^
序盤に-ingの盛りあげ曲、中盤も過去作から盛りあげ曲、ちょっとポップバラードも挟んでの、
ラストハイスピード盛りあげ曲、ってただただシイナさんが疲れるだけの構成……ほんと、エンタメって大変だよ;
四十路になってやっと、エンタメ側の人の努力と苦労というのも
推しはかれるようになってきたというか……目の前の四十路のシイナさん見てたら余計(苦笑)いや、いらんお世話。
(単純にシイナさんがFANの皆を楽しませようと考えてくれた構成だと思うし)

お喋り好きなシイナさんてば、曲間のMCでもぺらぺらよく喋っててね、
喉休めてくださいよって(笑)でもMC、いつも通り面白くてv
特に印象に残ったのが、場内で盛り上がった時に拳ふりあげて低い声で「ヴォイ!ヴォイ!」って
唸るような掛け声だすことがあるじゃん(笑)、あれをわざわざ
「ねえ、あれはいったい何ていってんの?真面目にww」って突ついてきて、
会場のみんなとお喋りした結果、「オ」に点点の「オ"」だな、って結論だしてて(笑)
「よし分かった、次からは皆にオ"イ!オ"イ!で掛け声振ってくぞ(笑)」ってw
楽しそうだったしこちらも楽しかった(笑)シイナさんの疑問が解消されてよかったです(笑)

初日ということもあってダブルアンコール。なんと全20曲、アニバーサリーツアー!(笑)
最後にもう1度みんなで盛り上がる曲やってくれて、スッキリ!爽快な気分で会場を後にできました^^
開場前に買ったライブグッズのタオルが大活躍(笑)初めてライヴでタオル振ったよ、右腕痛いよ(笑)ww
場内の皆さんもだいたいシイナさんと同年代くらいの方たちが多くてひと安心。
たしかに20代の頃のハイテンションな雰囲気ではなかったけど(笑)、
シイナさんにテンションに引っ張られて盛り上がって帰っていったのは同じだと思いたい^^

楽しいライヴでした!良い思い出になりました^^
またすぐ、SUEFACE再始動ライヴがあるんだけど今度はどうしようかしら。ううーむ。
シイナさんお疲れ様でした!どうもありがとうございました!!




[PR]
by katuhiro-iyama | 2018-07-02 22:47 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://huzukue.exblog.jp/tb/26961032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< スペースヒーロー! SURFACE再始動! >>