集中豪雨


おこんばんわです伊山です。おかげんいかがですか。

ここ数日、大雨が続いておりまして西日本を中心に大きな被害がでております。
今回の大雨のメカニズム(関連記事)
ちょうど、1年前の当地での豪雨災害の振り返りがニュースになった時でしたので
嫌が応でも当時のことを思い出さざるをえず、個人的にも雨の降り方をハラハラして見守っていました。

今回の大雨は4日の晩からずっと降っていて、止んだのが7日の朝なんですけど
その間こちら福岡では大雨特別警報が出て、市内全域に避難指示が発令されたりして
ちょっと去年の豪雨災害を想起させるような展開になってしまって。
確かに何時間も降り続いて嫌な雨だったんですけど
降り方が去年ほど激しくなくてカミナリとかもなかったんで
正直住んでいる土地ではそこまでひどくならないだろうなとふんでたんです。
しかし、やはり強い雨が長い時間降り続くというのはどこかに歪みをうむようで、
市内を流れる川が氾濫危険水位になったり護岸が濁流で削られる場所があったりで
長雨は危険だなあと改めて考えをあらたにしました。むむむ。
近所でも道路が冠水しかかってる場所とか用水路の流れが速い箇所があったりするのを確認したので
雨の降り方は注意しとかないとなあと気を引き締めたり。
食料を多めに買っといたり行政からの災害対策指示とかはこまめにチェックしたりしました。

結局降り方はそこまでひどくはなく、地元での被害は最小で済んだようで良かったんですけど
(去年の対策の強化、教訓が活かされたと思いたい)
避難指示が出てもウチはおそらく自宅が一番安全と思われる場所なので
自宅待機をしてまして、そうしてたら保育園から連絡メールがきて
「市内の避難指示が解除されるまで保育園は開けません」と。
で、7日朝に雨が止んで雨雲レーダー調べても今後5、6時間は雨は無さそうだと予想できたんですが
肝心の特別警報と、それにともなう避難指示が解除されない(汗)
ワタシは仕事があるので子どもを保育園に預けたいのだけど肝心の園が開かないときたもんだ(焦)
自宅出るギリギリの時間までヤキモキして待ってたんですが
結局仕事先にお休みの連絡をいれることになりました(苦笑)
(1時間後に避難指示が解除されて保育園を開けることにしますと連絡がきたんですが時すでに遅し)
いやー、自分も子どもも体調悪くないのに保育園が開かなくてお休みせざるを得なくなるとか
そんな展開になるなんて思いもよらなかったです^^;
自然災害ってそういう影響も出てくるもんなんですね……勉強になりました(苦笑)
まあ、安全に過ごすのが第一ですしね。何もないのがいちばんですよ。ね。うん。

しかし、ほんと今回の集中豪雨は強い雨が断続的に、とても広い範囲で降ったので
あちこちで激甚災害レベルの災害が起こっているのが本当に心が痛みます。
web上で交流がある方たちがお住まいになってるところが多いので
Twitterとか見ながらあちこち気にかけてマス; おおむね皆さん元気なようで良かったですけど。
ただ、うちの親戚の車が水没したり、近所の公園の池が増水して噴水が見えなくなってたり(多分3mくらい増水した)
身近なところで害をこうむった話を聞いてるので、
ほんと自然災害をなめてはいけないなと……。
去年の水害のこともあるので改めて気をしっかり引き締めないとですね。

というわけでこちらは無事でございますー。
被害が多かった地域の皆様、どうぞ命だいじに。周囲の人に頼って支援を受けてくださいね。
あと、ここ数年自然災害が多いので全国どこでも被害に遭うだろうという自覚をもって
何事にも対策をして過ごしたいですね。がんばりましょう。

そんなところで。まとまりなくてすいません~。



[PR]
by katuhiro-iyama | 2018-07-07 23:09 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://huzukue.exblog.jp/tb/26971565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ごぶさたさた…… スペースヒーロー! >>