カテゴリ:アニメ感想( 268 )

エマとかゲーセンCXとか(笑)


エマ6話。福岡1週遅れ。アウチ。
特になんの変哲もない話(笑)
つか、物語の中の位置づけとしては「好きな人のお父様と会ってドキドキ」
なのですが
世界観としては「中流階級の婦人宅に紳士とその息子が来客して帰った」
だけなので(爆笑)、
作品としていまヒトツ…というか、見所がつかみにくかった、
という印象ではあります(^-^;)
それでも相変わらず背景はキレイだし
エマさんはじめキャラの目線の演技や細かい動作のつけ方とか巧みだし
ハキムもいいこといってたので
これはこれで「エマ」という世界観を表していて上手だと思います、
っていつもエラソウですいません(苦笑)
来週は少女マンガちっくにドキドキですねv(笑)

地上波で「ゲームセンターCX」のボーナスステージ(総集編)が
やってたので早速みたですよ。
今回はなに、プリンスオブペルシャ?聞いたことあるようなないような…
てか、攻略自体はすごくおもろかったんですが(笑)
有野さん、操作慣らすために本体ごとお持ち帰りして自主特訓までして
本当にがんばってたよな~すげい。
ゲーム自体も分身がジャマ?したりしてけっこうコッてると思った。
あとマリオ3も未攻略だけどフラフラになりながらよくあそこまで、と
感心するやら呆れるやら、ですよ(苦笑)
思わず、高橋メイジンの名言「ゲームは1日1時間まで」を思い出した…(爆)

CSの方でやってるであろう、スーパーモンキー大冒険の攻略、
どこまでいったんだろう…気になる(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-05-17 01:44 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

ツバサとか

見逃した「ツバサ」を見ることができやした。
友よ、ありがとう!(^0^)

6話と7話だが……
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-05-15 23:40 | アニメ感想 | Trackback | Comments(2)

エマとか

なんとか05.05.05のうちに更新しとこうかと…(笑)

「英国恋物語エマ」………
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-05-05 23:58 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

アニジパとかエマとか

土日のアニメ感想。(主に土曜日)

ジパング最終話。…
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-04-26 23:58 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

アニジパとかツバサとか

立て続けにアニメ見たので感想をば。

続く
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-04-18 23:46 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

アニジパ大詰め

先週のアニジパの話してなかった。あと2話!
今回はすげー面白かった~。
冒頭の「前回までのあらすじ」を高速早送りして見せてくれたのがすごく有難かった。
おいら途中から見たもんだから。あ~こういう場面があったのかあ~、と感心したです。
内容もすげく良くて!無鉄砲を詫びる角松(当然だ(笑))
その角松を大きく包んでくれる梅津艦長(お父さ~ん)、
CICのヌシ(?)シブイ青梅さん、スリーピングビューティ菊池(爆)、見所沢山!
死者5名、と聞いた瞬間にビクッと固まった角松と柳の描写も
細かくて良かったなあ~。
あとハットンさんの小切手が無事だったのも悲愴感が
少しやわらいだ形になって良かったと思う。
(嘘をつくのもそれはそれで良い描写だとは思うけど)
あ、一番良かったのはガダルカナル島で自暴自棄だった辻が励まされた時
くもる眼鏡に朝日が反射して辻の意識が目覚めていく演出!
これはすごく解りやすくて納得いく表現だったので唸ったですよ。いいなあ~。
今回の話は脚本と演出がどれも良くて秀逸だった。嬉しいなあ。
最終回までこの脚本家さんが書くようだから、期待してていいみたいだ。
かといって古橋さんの脚本がよくなかったということでもなくて。
最終回の絵コンテが監督御自ら手がけるということで、
これも楽しみにしておりまする~。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-04-15 00:59 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

マクロスプラス

遅ればせながら、劇場版「マクロスプラス」を今回初めて観た。

これ監督=渡辺信一郎氏、脚本=宮本信子女史、音楽=菅野よう子女史の
いわゆるビバップトリオ作品だったとやね~!
知らんかった。音楽は菅野さんだってのは知ってたけど。
作画に逢坂浩司さんとか青野厚司さんとか土器手司氏とか
そうそうたるメンツが揃ってるし(!)
10年も前の作品とは思えなかった…CGの使い方もおいら好み。
絵コンテ、演出に摩砂雪氏や樋口真嗣氏のガイナックス関係者が入ってるんで
作画やカット割や影のつけ方とかにガイナックスのニオイがぷんぷんしてたのが印象的だった…。
ガイナックスとBONESの合体作といった感じかなあ。
でもマクロスであろうとしていた姿勢がおもろかった。

More
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-04-14 23:58 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

ちぇんちぇー

アニメBJ先生で
「巷でアッチョンブリケが大人気!アナタのアッチョンブリケを送ってね!」
とかいう企画をやってて、
今時アッチョンブリケなんて流行ってんのかよ、TVも大変だな
と冷めた目で見ていたら

今日道ですれ違った小学校低学年女子の集団が
「アッチョンブリケー♪」
と言いながら去って行きました。

マジだったのか!!(爆)
まさにアッチョンブリケ。

おあとがよろしいようで。

(関係ないがリンクするためにBJ先生公式ページにいったら
そこのメニュー画面のフラッシュアニメがえらい秀逸で感服した。
一見の価値あり。「ブラックジャック公式サイト」)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-04-14 16:51 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

アニメジパング

ええと、ツテを頼ってジパングのサントラを入手v
早速エンドレスなり(笑)戦闘組曲なるお気に入りの曲が入ってたのはよかったけど、
肝心の予告の時のBGMが入ってな~い…(苦笑)アララ(^-^;)ま、いいか(笑)
これ聞いてるとまたアニメジパング見たくなってくる…
正しいBGMだ(笑)

アニメといえばほーらいちょー祭り本祭ですが(笑)
この話の肝といえる米国の戦闘艦を沈めるシーンの出来が
あまり良くなかったため(泣)、それを受けての登場人物の苦悩が
そんなに真剣に伝わってこなかったのが残念でした…こ
れじゃあ祭りじゃないなあ(苦笑)ってのが正直な感想…ぐすん。
う~ん、まあでもあの洗面所(つーか掃除用具置き場…?(爆))のシーンは
ちゃんと入ってたからそれで良しとするかあ(苦笑)
この話に関しては原作の方がよかったかも(^-^;)
あとは最終回までどうやってもってくかですな~。
大体の見当はつくけども(ネタバレ読めばイッパツだけどさ(苦笑))
このまま終わってほしくないアニメではあるから続編希望~~。
新キャラとかも気になるし。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-04-06 00:56 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

アニジパ話

今週放送のアニメジパング見たです。
菊池ほーらいちょー祭り第2弾(笑)ちなみに今回が宵山です(笑)
来週が本祭(爆)
いや、それはいいとして(苦笑)
角松たち通称三羽ガラスの過去話がちらっと出てきたんだけど
それがかなり笑えた(笑)なんつーんだろ、こんなカンジ?↓(笑)

A「どーして引き止めないんだ!」
B「あいつが決めたんだからしょーがないだろ!」
A「しょーがないって何だよそれでも友達か!?」
B「うるさい!今更ぐだぐだ言うなよ!」(殴り合い)
C(…………あ~~も~~この2人はぁぁ~…!(汗))


…ってなカンジでしょうか(笑)
これを深夜の駅のホームでやってごらんなさい、
恥ずかしくて酸っぱくてイタタマレナイ気持ちになること請け合いですから(爆)
自分だったら絶対こんなトモダチ嫌だ(爆笑)

そんな切な酸っぱい場面も加えつつ(笑)、
メインは戦闘機の爆発&軍事機器関係なもんだから
よーわけわからんっつーねん、この作品は(爆笑)←ホメてますよ?
そんでもって次回の本祭への予告も更に笑えて不可解度UP(笑)
原作に忠実基本姿勢とはいえ、
予告にハナミズすすり泣き音声が入るとは思わなんだよ(爆笑)
う~わ~ますます本祭楽しみだな~(笑)あはははは。
…前々から言っとりますが、この作品は本当に純粋に面白いです。
燃えマンガです。
それだけは繰り返し述べたいと思っとります。…説得力ないだろうけど…(爆笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-03-28 00:57 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)