<   2018年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

集中豪雨


おこんばんわです伊山です。おかげんいかがですか。

ここ数日、大雨が続いておりまして西日本を中心に大きな被害がでております。
今回の大雨のメカニズム(関連記事)
ちょうど、1年前の当地での豪雨災害の振り返りがニュースになった時でしたので
嫌が応でも当時のことを思い出さざるをえず、個人的にも雨の降り方をハラハラして見守っていました。

今回の大雨は4日の晩からずっと降っていて、止んだのが7日の朝なんですけど
その間こちら福岡では大雨特別警報が出て、市内全域に避難指示が発令されたりして
ちょっと去年の豪雨災害を想起させるような展開になってしまって。
確かに何時間も降り続いて嫌な雨だったんですけど
降り方が去年ほど激しくなくてカミナリとかもなかったんで
正直住んでいる土地ではそこまでひどくならないだろうなとふんでたんです。
しかし、やはり強い雨が長い時間降り続くというのはどこかに歪みをうむようで、
市内を流れる川が氾濫危険水位になったり護岸が濁流で削られる場所があったりで
長雨は危険だなあと改めて考えをあらたにしました。むむむ。
近所でも道路が冠水しかかってる場所とか用水路の流れが速い箇所があったりするのを確認したので
雨の降り方は注意しとかないとなあと気を引き締めたり。
食料を多めに買っといたり行政からの災害対策指示とかはこまめにチェックしたりしました。

結局降り方はそこまでひどくはなく、地元での被害は最小で済んだようで良かったんですけど
(去年の対策の強化、教訓が活かされたと思いたい)
避難指示が出てもウチはおそらく自宅が一番安全と思われる場所なので
自宅待機をしてまして、そうしてたら保育園から連絡メールがきて
「市内の避難指示が解除されるまで保育園は開けません」と。
で、7日朝に雨が止んで雨雲レーダー調べても今後5、6時間は雨は無さそうだと予想できたんですが
肝心の特別警報と、それにともなう避難指示が解除されない(汗)
ワタシは仕事があるので子どもを保育園に預けたいのだけど肝心の園が開かないときたもんだ(焦)
自宅出るギリギリの時間までヤキモキして待ってたんですが
結局仕事先にお休みの連絡をいれることになりました(苦笑)
(1時間後に避難指示が解除されて保育園を開けることにしますと連絡がきたんですが時すでに遅し)
いやー、自分も子どもも体調悪くないのに保育園が開かなくてお休みせざるを得なくなるとか
そんな展開になるなんて思いもよらなかったです^^;
自然災害ってそういう影響も出てくるもんなんですね……勉強になりました(苦笑)
まあ、安全に過ごすのが第一ですしね。何もないのがいちばんですよ。ね。うん。

しかし、ほんと今回の集中豪雨は強い雨が断続的に、とても広い範囲で降ったので
あちこちで激甚災害レベルの災害が起こっているのが本当に心が痛みます。
web上で交流がある方たちがお住まいになってるところが多いので
Twitterとか見ながらあちこち気にかけてマス; おおむね皆さん元気なようで良かったですけど。
ただ、うちの親戚の車が水没したり、近所の公園の池が増水して噴水が見えなくなってたり(多分3mくらい増水した)
身近なところで害をこうむった話を聞いてるので、
ほんと自然災害をなめてはいけないなと……。
去年の水害のこともあるので改めて気をしっかり引き締めないとですね。

というわけでこちらは無事でございますー。
被害が多かった地域の皆様、どうぞ命だいじに。周囲の人に頼って支援を受けてくださいね。
あと、ここ数年自然災害が多いので全国どこでも被害に遭うだろうという自覚をもって
何事にも対策をして過ごしたいですね。がんばりましょう。

そんなところで。まとまりなくてすいません~。



[PR]
by katuhiro-iyama | 2018-07-07 23:09 | 日記 | Trackback | Comments(0)

スペースヒーロー!


先週公開されたばかりの映画「キュウレンジャーvsスペーススクワッド」見に行きました!
(シイナさんのライヴ日に公開初日だったので予定をつなげられてちょうど良かった……(笑))
映画の公開日に作品見に行くなんてめったになくて、しかもそれが大好きなキュウレンジャー!
ワクワクしながら劇場に入りました^^
以下、ネタバレ感想~~~


今作はキュウレンジャー単独というよりコラボ作品になってました。
東映特撮作品で宇宙刑事モノというくくりでいくつかある作品の中で
ギャバンを中心にコラボを続けている単独シリーズ(スペーススクワッド)がありまして、
今回はキュウレンジャーとスクワッドとのコラボになります。
キュレンジャー作品でもあり、スペーススクワッドシリーズでもあるという便利な作品ですね(笑)
それにキュウレンジャーはTVシリーズ内でギャバンと共演した経緯もあるので違和感なかったです^^

キュウレンジャーは戦隊シリーズだから基本子ども向けなんですけど、
今回は年齢層を高めに設定してあるようで、まず画面の色合いが違ってました。
明度を抑えたシャープな色味の画面。なので、TVシリーズとまず雰囲気が違うんだなって見て分かって、
大人向けだなという認識でした。(だからうちの4才息子は連れていかなかった……(笑))
結果的に子どもが見ても問題なさそうでしたけど、主にアクションメインでロボット出なかったので(笑)、
戦隊シリーズというよりスクワッド寄りで見るとよさそうでした~。

そう、アクション多くてですね~。監督さんがアクション撮影がお得意な坂本浩一氏という方で、
その業界では有名な方らしいんですけど役者さん生身の本格的アクションや女性の肌を見せるアクションとかが
多いということで(笑)、今回も監督の特色がよく出てる印象でしたw
特にハミィちゃん!キュウレンジャーのグリーン、ハミィちゃんが一番しっかりアクションこなしてて、
演じる大久保桜子ちゃんめっちゃめちゃ頑張ったなー!って心底感激するほどの生身のアクションが続いてて
すごく良かったです!これは桜子ちゃん映画!本当にすごく頑張ってました!(^0^)

そしてそのハミィの裏切りといえる事件からキュウレンジャーが2チームに分裂してしまって、
キュウレンジャー同士で戦うシーンとかも派手なアクション満載で!すっごく見応えありました^^
(TVシリーズより爆発のエフェクトとか抑えめでそこも大人向けな印象)
ドラマ的にも、TVシリーズを乗り越えてきたキュウレンジャーが敵同士になって戦うってシーンが切なくて。
セリフでも「戦いたくない!」とか「でも許せない!」とか交わされて切なさ爆発。たまらんちん~。
敢えて敵対するキャラを、TVシリーズでも絡みの多かったキャラ同士にしてたりとか、ドラマですね~。うふふ。

そうそう、今回コラボの一環で別作品で活躍した敵キャラが4人復活して対峙する、という展開だったんですけど
ワタシが昔好きだったキャラが復活してですね~。ゲキレンジャーに出てたメレさま!
11年前の戦隊作品のキャラだったんですが当時と変わらないお美しい姿!(露出度の高い衣装も当時のまま!)
演者さんももちろん当時と同じ方で、アクションも一部こなして素晴らしかったです!
メレさま、当時の作品で劇中の敵キャラと「愛」に殉じてしまったキャラだったので
再登場にあたってあのTVシリーズでの相手であるリオ様は出てこないけどどうするのかなーと思ったら
「リオ様がいない世の中に復活しても意味がない」的なことをのたまっていて
キャラ崩壊してない!素敵!ってめっちゃめちゃ感激しましたv
(あとでパンフ読んだら、ゲキレンジャーの脚本家の方がメレさま関連の監修を入れたそうで。ステキ~)
そしてメレさま、カメレオン系のスタイルなので、今回キュウレンジャーのカメレオン系であるハミィちゃんと
きちんと絡んで話が進んでいたので、そこもすっごく丁寧で良いコラボになってて嬉しかったですvv
(先輩戦隊として諭すようなイメージもあり……。いや敵キャラでしたけど出演者として)

あと復活した敵キャラとしては、自分が好きで見てたゴーカイジャーのバスコも良かったですv
衣装も演技も当時のままで、演じる細貝圭さん今舞台演劇の方で大活躍されてるそうなんですけど
バスコの雰囲気しっかり出してて素敵でしたvvナナメに構えたようなとろっとした喋りが良かった……v
それからやっぱり好きだったシンケンジャーの腑破十蔵、この方は実はキュウレンジャーでも多少関連があるけど
演者として出るのはこの十蔵が久々だったようでしたが
やはりシンケンジャー当時の退廃した外道な演技がそのままで懐かしかったです~。唐橋充さんシブすぎる。
あともう1人、ゴーバスターズの敵キャラ、エスケイプも出てたんですけど、
すいませんワタシ ゴーバス見てなくて(汗)ガンアクション良かったです。スパーダと絡んでヤキモキ(笑)

復活した敵キャラとキュウレンジャーが戦ったりしてアクション満載で、
女性キャラの肌が出た衣装で戦ったり語り合ったりしながらも
かつての仲間たちが再会&戦闘しつつ絆を深めなおしたりして
背景に宇宙ニンジャとか謎の宗教団体とかが絡んできたりして?という
要素てんこ盛りのなかすっごく集中して楽しく見られました^^
この作品、キュウレンジャーのTVシリーズ撮影中の頃にスケジュールの合間を縫って撮影されたそうで、
実は劇中の背景に雪が混じってるところがあってですね、
カットごとに雪が降ってたり消えてたりして(苦笑)、撮影の大変さがしのばれました……(苦笑)
続きのシーンのはずなのにカット変わったら背景に雪が積もってたり、でも次のシーンで快晴だったり、と(苦笑)
なんとか構図を工夫して雪が映り込まないように工夫されてる印象もあったりして、
本当に大変そうでした……。どんまいです(苦笑)
あとはキュウレンジャーたちに久々に会えたのが嬉しくて!ガルちゃん子ども生まれてるし!
スパーダのレストランに声優さん顔出ししてるし!(笑)(おのゆーさんはスケジュールの都合?)
BN団は率先して調停役してるし!ツルギは大統領になったりならなかったりしてるし!(笑)
すごく良かったです~嬉しかったvvやっぱりキュウレンジャー大好きだわ……。

そんな感じで、約1時間の上映とても楽しく見られました^^
会場内にいたお子様たちもおおむね大人しくみてたし、ロボ出てなかったけどつまらなくなかったかなー。
1人でソロ鑑賞してる大人はもちろんですが、終演後「やっぱりメレ、メレさまが!」って話してた女性の声が
聞こえて、思わずワタシも『そう!そうだよね!やっぱりメレさまだよね!!』って内心ガッツポーズをしました(笑)
メレさまほんと良かった~ゲキレンジャーまた見てみたくなった^^

スクワッドシリーズとしてもまだ続きそうな気配だったし(あのシルエットは……)、
東映特撮シリーズ好きな人には満足いく作品だったのではないかと思います^^ オススメです。
(そしてパンフを見たら出演者さんほぼ全員年下でガクゼンとしたワタクシ……(苦笑))
あっ、ジライヤがかわいそうでした!(笑)そんな感じで!ww


[PR]
by katuhiro-iyama | 2018-07-04 17:06 | 映画話 | Trackback | Comments(0)

20th あにばーさりぃ!


おこんばんわです、伊山です。
先日6/30に地元福岡でおこなわれた、椎名慶治ソロツアー初日ライヴ、行ってまいりました!(^0^)
簡単にライヴの感想なぞを。

ワタクシ個人的に、約8年ぶりの音楽ライヴ参加になりまして、
正直テンションの持っていき方に戸惑ってたんですよ(笑)もう四十路だし……
ロックバンドのライヴでジャンプしたりとかもう無理じゃね?みたいなことを思ってました。

それがそれが。なんのなんの(笑)

さすがに20代の頃のようなワーワー言うジャンプは出来ませんでしたが(笑)、
それでも精一杯腕振り上げて背伸びして沢山たくさん拍手して、
四十路なりに盛り上がってきました(笑)キャーとかでなくて、ヒュー♪で(笑)
だってさ、目の前のシイナさんが今同い年(学年1こ上)で歌詞いっしょけんめい覚えて声張り上げて
息を切らす姿勢も見せずに頑張ってたんだよ!?ここで自分がへこたれていられませんってなもんで(笑)

今回はソロライブツアー、音楽活動始めて20周年、それに合わせてソロアルバム発売、ということで
発売されたばかりのソロアルバム「-ing」からの楽曲が主だったんですけど
CDで聞くのと目の前でナマ歌で聞くのとで違いがでない!ほぼ全く同じに歌い上げるシイナさんが
ほんっとーにカッコよくて!(∩´∀`)∩ 自分は声でやってきた、と常日頃自負されているだけのことは
あるなあと。ホレボレしました(^0^)
「-ing」でのワタシの好きな曲「天国で会いましょう」「メッセージ」ももちろん歌ってくれたので
満足まんぞくです。
それに、SURFACEでの活動期間も合わせての20周年だからSURFACEもやろうかと思いつつやらない、と
のたまいつつも(笑)、ソロアルバムで編曲された新しい「WAIT!」もやってくれたしv
サービス精神旺盛なシイナさんらしい構成でした^^
序盤に-ingの盛りあげ曲、中盤も過去作から盛りあげ曲、ちょっとポップバラードも挟んでの、
ラストハイスピード盛りあげ曲、ってただただシイナさんが疲れるだけの構成……ほんと、エンタメって大変だよ;
四十路になってやっと、エンタメ側の人の努力と苦労というのも
推しはかれるようになってきたというか……目の前の四十路のシイナさん見てたら余計(苦笑)いや、いらんお世話。
(単純にシイナさんがFANの皆を楽しませようと考えてくれた構成だと思うし)

お喋り好きなシイナさんてば、曲間のMCでもぺらぺらよく喋っててね、
喉休めてくださいよって(笑)でもMC、いつも通り面白くてv
特に印象に残ったのが、場内で盛り上がった時に拳ふりあげて低い声で「ヴォイ!ヴォイ!」って
唸るような掛け声だすことがあるじゃん(笑)、あれをわざわざ
「ねえ、あれはいったい何ていってんの?真面目にww」って突ついてきて、
会場のみんなとお喋りした結果、「オ」に点点の「オ"」だな、って結論だしてて(笑)
「よし分かった、次からは皆にオ"イ!オ"イ!で掛け声振ってくぞ(笑)」ってw
楽しそうだったしこちらも楽しかった(笑)シイナさんの疑問が解消されてよかったです(笑)

初日ということもあってダブルアンコール。なんと全20曲、アニバーサリーツアー!(笑)
最後にもう1度みんなで盛り上がる曲やってくれて、スッキリ!爽快な気分で会場を後にできました^^
開場前に買ったライブグッズのタオルが大活躍(笑)初めてライヴでタオル振ったよ、右腕痛いよ(笑)ww
場内の皆さんもだいたいシイナさんと同年代くらいの方たちが多くてひと安心。
たしかに20代の頃のハイテンションな雰囲気ではなかったけど(笑)、
シイナさんにテンションに引っ張られて盛り上がって帰っていったのは同じだと思いたい^^

楽しいライヴでした!良い思い出になりました^^
またすぐ、SUEFACE再始動ライヴがあるんだけど今度はどうしようかしら。ううーむ。
シイナさんお疲れ様でした!どうもありがとうございました!!




[PR]
by katuhiro-iyama | 2018-07-02 22:47 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)